2011年10月28日

トルコ東部の地震 義援金募集のお知らせ

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


在日トルコ大使館に地震支援続々 日本各地から手紙、義援金

トルコ東部で大規模地震が起きて以来、東京の在日トルコ大使館には日本各地から弔意や激励を伝える手紙が続々と届き、義援金は10万ドル(約760万円)を超えた。
トルコのメディアが27日までに伝えた5歳の子どもの手紙には「がんばって、トルコ」と書かれていた。トルコへの連帯を示す内容のほか、東日本大震災の時にトルコが支援を行ったことに感謝を伝えるものもあった。
トルコ大使館の職員は、大震災と原発事故からまだ復興途上にある日本の人々から、これほど支援が寄せられたことに感銘を受けているという。

▽ソース:共同通信 2011/10/27 10:37

http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011102701000274.html



 10月23日(日)にトルコ共和国東部ワン周辺において発生した地震により、甚大な被害が出ているとの報に接し、犠牲となられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々に対し心よりお見舞い申し上げます。

●121年前のある事件が今も続く、トルコと日本の友好の架け橋に。

世界に愛された日本〜教科書に載らない歴史B【日本・トルコ友好秘話 エルトゥール号遭難事件】

●東日本大震災を始め、日本での災害でトルコが日本にしてくれた支援の数々。

トルコからの支援物資
飲料水約18.5トンは宮城県に,缶詰(豆,ツナ)約68,800個が福島県に,毛布約5,000枚が東京都(世田谷区他の被災者受入れ3区)に


在イスタンブール日本国総領事館に届いた義援金
トルコ貨159,664.38リラ 米貨7,460.00ドル 邦貨230,000円


ニューヨーク市内のトルコ・コミュニティーから義援金3万ドルが領事館に

トルコ大使館、トルコ航空スタッフが避難している方々にトルコ料理の炊き出しを行いました


トルコの子供たちから日本へ意義ある募金

東日本大震災にトルコが救援隊派遣

台風12号の洪水に際して有志が支援物資

【和歌山県ホームページより】

トルコ東部の地震に係る和歌山県の支援について

 121年前のエルトゥールル号事件以来、日本とトルコ両国は困難が生じた時はお互いに助け合ってきました。その友好関係は政府間にとどまらず、草の根レベルへ広がり、固い絆となって今日に至っており、先般の台風12号災害では、トルコに縁のある方々から支援物資の送付や義援金の募集を行っていただきました。

 日本トルコ両国友好の原点である和歌山県として、被災された方々のお力になりたいと考え、和歌山県では下記の支援を行います。

1和歌山県として医療チームを派遣する用意があります。

2駐日トルコ共和国大使館を通じ、お見舞い金を贈呈します。


トルコ地震支援に対する義援金を県として募ります。 なお、10月25日、和歌山県職員が駐日トルコ共和国大使館を訪問し、お見舞金として100万円を贈呈いたしました。
  トルコ共和国の皆様が一刻も早くこの惨事から立ち直られることを心よりお祈り申し上げます。
友好国トルコの皆様に支援の気持ちが伝わるよう下記のとおり義援金を募集します。

義援金名  2011トルコ大地震災害義援金

1受付期間  平成23年10月24日〜平成24年3月30日

2振込先   金融機関  紀陽銀行 県庁支店
口座番号 (普)396915

口座名義 和歌山県トルコ震災支援の会

3留意事項  領収書の発行を希望される方は、文化国際課国際班
(電話:073−441−2057)へ申し出てください

4その他    「紀陽銀行本店・支店」の窓口での振込については、手数料は無料です。
 この義援金は、所得税法及び地方税法に規定する寄附金控除の対象にはなりません。

<トルコ地震に係る義援金の受付状況について>
多くの皆様から、義援金が寄せられています。

寄託者の皆様に心からお礼申し上げます。

・義援金の受付状況は次のとおりです。
義援金額計 7,192,433円 (741件) 【平成23年10月27日 15時現在】

台湾、インドに並び世界有数の親日国と言われているトルコ。

政権与党である民主党は、最高額の義援金を支援してくれた台湾に対しても、随分と失礼な態度をとりましたが、今回のトルコに対しても、破綻寸前の反日国家、韓国には5兆円以上を国民には、何の報告もなしに支援することを決めましたが、トルコに対しては国として3千万円の義援金だそうです…。

台湾に対しても、日本人として随分と恥ずかしい思いをしましたが、心ある有志による謝謝台湾計画によって少しは謝礼をさせていただくことができました。

トルコに対しても、政府は宛になりませんので、民間有志で謝意を表しましょう。

ご協力をよろしくお願いします。

頑張れ!トルコ
と思う方はクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 00:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。