2013年01月16日

反日マスゴミ【安倍総理のマスゴミ規制に】火病

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


現憲法には、国民主権を維持するための重要な規定がある。「表現の自由」を定めた21条だ。
 〈集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。【2】検閲は、これをしてはならない。
 通信の秘密は、これを侵してはならない〉
 だが、自民党案はこの2つの条文の間に次の一項を新設する。
 〈前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社を
 することは、認められない〉
 鳥越俊太郎氏はこの追加条項を「民主主義の根底を崩す暴挙」と指摘する。「問題なのは、公の秩序を害しているかどうかを誰が判断するか。最終的には裁判所だが、まず取り締まるのは検察・警察という国家権力です。つまり、私が政府の政策を批判したり、原発再稼働や増税に反対する人々が結社をつくって言論活動を展開するだけでも、政府が恣意的に『公の秩序に反する』と判断して取り締まりの対象にしかねない。権力は公益や公の秩序という言葉を使って国民を統制しようとしたがるが、とくに表現や言論の自由を制限するのは民主主義の根幹を揺るがす危険な思想です」
 NHKの番組改変問題で朝日新聞に「圧力をかけた」と報じられ、前回の首相時代に「官邸崩壊」や「お友達内閣」と批判されるなど、メディアとの対立で支持率が急降下した経験を持つ安倍政権や自民党にとって、言論統制は長年の“悲願”のようだ。
 安倍首相は前の政権当時、憲法改正に必要な国民投票法を制定する際に、〈報道機関は、表現の自由を濫用して国民投票の公正を害してはならない〉という趣旨のメディア規制条項を盛り込もうとした経緯がある(野党やメディア、言論人の強硬な反対で同条項は撤回された)。
 しかし、憲法の表現の自由は、メディアによる批判に対しても、反論権を保障している。橋下市長は『週刊朝日』の報道にツイッターで反論し、国民に直接訴えることで謝罪させた。いまや権力を監視するメディアも公平な報道かどうかを国民に監視され、チェックされている。それを憲法で規制しようとするのは「民は知らしむべからず、由らしむべし」という、国民主権をないがしろにする亡国の発想である。(抜粋)

http://www.news-postseven.com/archives/20130114_165983.html



ーーー以下、2ちゃんの反応ーーー

13:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:41 d2+Bx5XS0 [sage]
言論に値しないものは排除していいんじゃなかろうか

17:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:42 B6V2IkNt0
おまえらゴミが捏造偏向隠蔽報道を繰り返した結果だろ。

20:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:43 Wyd7G3y70
>>1
マスゴミのは「言論」と呼ぶ価値も無い
他国のプロパガンダであり、当然、その自由も無い

21:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:43 fFQMly+n0 [sage]
捏造してもステマしても偏向しても問題ないっていうのはおかしいだろ

25:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:45 7eXCiOcJ0 [sage]
捏造・歪曲のない、報道機関がほしい
捏造・歪曲=表現の自由、と言い変えるな!!

26:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:45 bvpKbL8q0 [sage]
嘘を垂れ流すメディアは罰しても良いんじゃないか?
言いたい放題で責任も何もない現状は明らかにおかしい

28:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:46 hW/PdKXn0
ゴミは処分しなければならない

38:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:47 N+26g+oo0
民主の悪事をほとんど報道しなかったマスゴミ。規制していいよ(´・ω・ `)

39:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:47 Zd5OaewF0
捏造の事由は要らん
事実を捻じ曲げる偏向歪曲報道とかはどう見ても編集の自由を逸脱してる

40:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:48 1wivaESu0
メディアに権力を監視してくれっていつ頼んだ?早く潰れろバカマスゴミ

42:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:48 zJtsIa5gO [sage]
しょうがないよ
マスコミはやり過ぎた

60:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:53 wyXB2fd90
マスコミはじめメディアが腐っているんだからしょうがないwww

71:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:54 +dpt57nH0 [sage]
マスコミに自浄能力が無いのが原因だろ
胡座をかいて自由を濫用すると必ず規制されるのは、いつものことだろ

74:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:54 nAsztX9v0 [sage]
マスゴミは言論の自由を盾に国を弄びすぎたね
もう放置できないレベルになってる

84:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:56 oz0KQJEb0 [sage]
報道の自由を捏造の自由にしたマスゴミには
規制が必要なのは当然

90:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:58 VdP2BAWt0 [sage]
ねつ造は規制したほうがいいと思う。

94:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:59 mp+2ikRrO
非難されるべき対象は政府じゃなく中立公正を守れないメディア

95:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:59 rkwKiR/HO [sage]
泥棒が窃盗罪無くせっていってるのと変わらん…

97:名無しさん@13周年 01/15(火) 11:59 ze6XVsit0 [sage]
全面的に安倍政権を支持する

98:名無しさん@13周年 01/15(火) 12:00 eZTw9LhF0
捏造は、逮捕すべき。

100:うんこ漏らしマン 01/15(火) 12:00 hDTcf2lx0 [sage]
デマ流すのは犯罪だからねww

ーーーここまで引用ーーー

・・・(-。-)y-~
反日マスゴミの二枚舌には呆れて言葉もありません。

麻生元首相の時には、カップ麺の値段やら、ホテルのバーなどで庶民とは掛け離れていると叩きまくり、反面、菅がどれだけ高価な料亭で食事をしていようと一切報道せず、パフォーマンスでラーメン屋で食事すると庶民的と大々的に報道する。

他にも故・中川昭一氏の酩酊会見や安倍総理が前回、総理に就任中も随分と酷い印象操作を公共の電波で垂れ流し、マスゴミはどれだけ日本の国益を損なう事に荷担してきたか。

自民党の議員が少し問題な発言をすると辞任するまで、酷い時には自殺まで追い込み、反対に民主党など自分たちに都合の良い政党や議員のことは、どれだけ問題でも殆ど報道しない。



最近ではこんなのもありましたね。

http://www.hoshusokuhou.com/archives/18348091.html

最近はインターネットの普及によって、反日マスゴミの思い通りにはなりずらくなってきていますが、それでも報道の自由を捏造、歪曲の自由にすり替えてウソを垂れ流すマスゴミの悪癖は治りそうにはありません。

反日マスゴミの正体

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/20.html

日本の国益を未だ、損ない続けている南京大虐殺や、従軍慰安婦強制連行などは、朝日新聞を始めとする大手反日マスゴミの捏造が元になっている訳ですから、安倍内閣の今回の対応はごく普通のことではないでしょうか?

言論の自由ってなかなり強大な権利なんだから、それを常時捏造曲解し権利の濫用をする輩に関しては相当の重罪をもってしかるべきでしょう。

それは言論統制とはまったく別の話だと思います。

報道の自由はあるが責任が欠如している 反日マスゴミには、粛々と規制強化。
歪曲、詐称の類には刑事罰、免許取り消しなどの法が必要でしょう。
言ったもの勝ち、書いた者勝ちの悪癖を取り除かなくてはなりません。
国益に反する虚位の報道は、国家転覆罪、破防法にも適用出来るようにすべきです。

自浄能力のない、反日マスゴミには、厳しい規制が必要だ。
と思う方はクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 16:14| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 反日マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

夏目漱石【支那、朝鮮人に生まれなくて良かった】ネトウヨ?

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


★漱石の全集未収録随筆を発掘 作家の黒川創さんが小説に

文豪、夏目漱石(1867〜1916年)が新聞に寄稿した全集未収録の随筆が見つかったことが6日、分かった。初代韓国統監を務めた伊藤博文の暗殺などに触れた内容で、研究者は「初めて見る貴重な資料だ」と評価している。作家の黒川創(そう)さん(51)が国立国会図書館などから発掘した。7日発売の文芸誌「新潮」2月号に、随筆の執筆背景などを盛り込んだ黒川さんの小説「暗殺者たち」の一部として全文掲載される。
 随筆は「韓満所感」と題し、明治42(1909)年11月5、6日付「満洲日日新聞」に2回掲載された。1面トップの扱いで、計約2800字の分量がある。同紙は、日露戦争後に日本の租借地となった満州(現在の中国東北部)の大連で発行されていた邦字新聞。新潮社によると、随筆は全集や単行本には収録されておらず、約100年間忘れられた作品になっていた。
 伊藤博文暗殺の報に接した驚きに始まり、満州や朝鮮で活躍する日本人に頼もしい印象を受けたことが記されている。漱石は同年9〜10月、親友の満鉄総裁、中村是公の招きで満州・朝鮮各地を旅行していた。

黒川さんは平成22年、韓国開催のシンポジウムに参加した際、伊藤を暗殺した安重根に関する現地の資料集に随筆の一部が収録されているのを発見。国会図書館所蔵の満洲日日新聞のマイクロフィルムで全体を確認した。黒川さんは「政治など天下国家の問題を正面から論じることを避ける態度が明らかで、漱石の低(てい)徊(かい)趣味(俗事を避け、余裕を持って人生を眺める態度)がよく出ている」と話す。
 東北大付属図書館の「漱石文庫」の研究に関わってきた仁平道明・和洋女子大教授(国文学)は「漱石のアジア観を考える時に重要な意味を持つ部分もあり、貴重な資料だ」と今回の発見に注目しており、「漱石全集」を刊行する岩波書店も「全集改訂時にぜひ収録したい」と話している。


■夏目漱石「韓満所感」(抜粋)
 「昨夜久し振りに寸(すん)閑(かん)を偸(ぬす)んで満洲日日へ何か消息を書かうと思ひ立つて、筆を執りながら二三行認(したた)め出すと、伊藤公が哈(は)爾(る)浜(ぴん)で狙撃されたと云ふ号外が来た。哈爾浜は余がつい先達て見物(けぶ)に行つた所で、公の狙撃されたと云ふプラツトフオームは、現に一ケ月前(ぜん)に余の靴の裏を押し付けた所だから、希有(けう)の兇(きょう)変(へん)と云ふ事実以外に、場所の連想からくる強い刺激を頭に受けた」
 「満韓を経過して第一に得た楽天観は在外の日本人がみな元気よく働いてゐると云ふ事であつた」
 「歴遊の際もう一つ感じた事は、余は幸にして日本人に生れたと云ふ自覚を得た事である。内地に跼(きょく)蹐(せき)してゐる間は、日本人程(ほど)憐(あわ)れな国民は世界中にたんとあるまいといふ考に始終圧迫されてならなかつたが、満洲から朝鮮へ渡つて、わが同胞が文明事業の各方面に活躍して大いに優越者となつてゐる状態を目撃して、日本人も甚だ頼(たの)母(も)しい人種だとの印象を深く頭の中に刻みつけられた。
同時に、余は支那人や朝鮮人に生れなくつて、まあ善かつたと思つた。彼等を眼前に置いて勝者の意気込を以て事に当るわが同胞は、真に運命の寵(ちょう)児(じ)と云はねばならぬ」
(※原文の旧字体は新字体に変更し、ふりがなは一部にとどめた)


http://sankei.jp.msn.com/life/news/130107/art13010714090006-n1.htm


image/2013-01-08T00:04:57-1.jpg

※写真 「満洲日日新聞」明治42年11月5日掲載の夏目漱石の随筆「韓満所感(上)」
(新潮社提供)


ーーー以下、2ちゃんの反応ーーー

3:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:51 hjNahSU20
気が合いますね。

6:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:51 wBzgzypt0 [sage]
>>1
ハゲドウ

9:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:02 ciSJDVGX0
夏目漱石はネトウヨ

13:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:03 0HCCoeV+0
21世紀の今現在ですらそう思えるから19世紀ではなおさら。
何の不思議も偏見も無い。

26:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:08 +woydbjo0
お札に載る人は、本当に意味深い発言をするものですね。

19:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:06 fk7OM8dw0
>>1
余も激しく同意したるものなり

22:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:07 cDp++Vxa0 [sage]
おっしゃるとおりです

26:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:08 +woydbjo0
お札に載る人は、本当に意味深い発言をするものですね。

30:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:10 xNbGTLgY0
知ってた。

31:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:10 p1SmTMVB0
良い事言った

32:◆UMAAgzjryk 01/07(月) 23:10 c5QvGpw30 [sage]
漱石さんもそう思ったのかー

39:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:55 YwBxD2NP0 [sage]
まさか夏目先生と見解を同じくすることが出来るとは
感無量です

40:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:55 TXXUeNf40
夏目漱石はネトウヨ

41:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:12 RWI0a8Pn0
漱石ですらシナチョンは勘弁なのねwww

44:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:56 npDMLTG/0
我輩はウヨである。

47:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:17 /SWa3vpN0 [sage]
当時のあちらさんの写真見たら普通の感想

49:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:57 Gwx82HiQ0 [sage]
俺たちと同じ考えじゃねーか

57:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:57 kA/uVrls0 [sage]
まぁ、それが当時の常識だったんやなやっぱ。
善意で世話してたはずの支那・朝鮮人のあまりの無法っぷりに嫌気が差して、
脱亜論を書いた福沢諭吉共々。

68:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:58 WvRkNBEC0 [sage]
>>1
けだし名言

72:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:58 0imw7eUWO
福沢諭吉先生
夏目漱石先生

77:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:59 MG5kkD0M0
<#`Д´> 漱石はネトウヨ!

81:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:59 xSgINWUq0
>>1
生粋の日本人なら
当たり前に良かったって思うよ

83:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:59 gmUtEgAn0
旧一万円札・千円札の肖像の人選は間違ってなかった!

84:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:00 GZjfJF7N0
1万円札が諭吉で
1千円札が漱石だっけか
86:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:00 QIwrCDRN0
まったく同感だわ。シナチョンだけは嫌だわwww

89:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:01 feAbInRK0 [sage]
ネトウヨの歴史は結構古いんだな

90:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:01 amFeh7JM0 [sage]
>>1
禿同

95:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:02 +XjxXM6aP
余もそう思つた

102:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:02 MOCL6d220
でもぶっちゃけお前らも
自分が韓国人や中国人に生まれなくて良かったと思うだろ?

103:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:02 4IGB+UEj0 [sage]
100年前からw


ーーーここまで引用ーーー

ひと目でわかるニダーのイメージ

http://ameblo.jp/tympoh/entry-11441891546.html


夏目漱石と言えば、日本を代表する文豪と言っても差し支えない存在ですが、福沢諭吉にしても夏目漱石にしても、昔の日本人は聡明であっただんなぁ〜と感じる次第。

そして、漱石ほどの人物がシナ人や朝鮮人に生まれなくて良かったなどと発言しても、何の騒ぎにもならなかった日本は、今と比べて随分と普通の国だったんですね。

今の日本が、どれだけシナ、朝鮮に汚染されているかよくわかるというものです。

嫌韓、嫌中というとネトウヨ呼ばわりされる昨今ですが、そのネトウヨの感性に近いものを、昔の日本人は普通に持っていたのでしょうw

と、言うかあの時代のシナ、朝鮮のことは当ブログでも何回か取り上げていますし、どれだけの土人国家であったかは、多くの人の知るところでしょうw

あの頃のシナ、朝鮮人を見れば、シナ、朝鮮人に生まれなくて良かった。
と思うのは、ごく普通の感覚だと思います。

それどころか、100年たった今も、その本質は全く変わっていないと言っても過言ではありません。

強姦大国、犯罪大国、残忍で残虐。
日本国内の在日外国人犯罪の発生率では、常にシナ、朝鮮がトップを占めている。

同じアジア人でありながら、その民族性、民度の違いはあまりに大きく、日本人とは相容れない存在であることは明白です。

反日マスゴミは洗脳工作に必死ですが、そんなものには騙されず昔の日本人の聡明さを取り戻し、シナ、朝鮮人とは絶対的に関わり合いと持たないよう心掛けなくてはなりません。

夏目漱石の言っていることに激しく同意する。
と思う方はクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 00:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

閑話休題 今日は少し気分を変えてw

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

当ブログに訪問してくださっている皆様、こんばんは!

お正月はいかがお過ごしだったでしょうか?

私は2日の日に毎年恒例の、一般参賀と靖国初詣に行って参りました。

帰って記事を作ろうと思っていたところ、新春時代劇の白虎隊に、私の最近のイチ押しの俳優さん、中村蒼くんが白虎隊、隊長の役で出演しているとのことで、それを見始めてしまい、そのまま最後まで鑑賞してしまった為、ブログ記事はあきらめました(-з-)
しかも、白虎隊と言うタイトルの割には、会津藩家老の西郷頼母が主役で、白虎隊なんて7時間もの長時間ドラマなのに最後の方にちょこっと出てきただけo(_ _*)o
中村蒼くんの他に、国仲涼子さんが出てなければ、正月早々テレビドラマ相手にマジ切れするところでした(-"-;)

と、言うことで
…(;´-ω-)y-~~
正月3ヶ日が過ぎても、正月気分が抜けない管理人ですw

なので、今日は少し気分を変えて私のオススメの唄をいくつかご紹介したいと思います。

早い話、私のスマホでの再生回数の多い曲が、お気に入りってことでご紹介します。

まずは、
Superfly 『輝く月のように』
http://www.youtube.com/watch?v=gG7evVU0OdA

この曲は、テレビドラマ、サマーレスキュー〜天空の診療所〜の主題歌だったものですが、
このドラマ、出演していた俳優さん達は頑張っていたと思うのですが、脚本が酷いw


山の診療所の一夏の話なんですが、オノマチが初回から、向井扮する速水先生を山を舐めてるだの何だのなじりまくり、視聴者、ドン引き状態。

その割に、毎回「山を舐めてる」わがままな登山者が病気になったり、怪我をして診療所に担ぎ込まれてくるという矛盾だらけの内容で、制作側もさすがにマズイと思ったのか、中盤以降は山の診療所の閉鎖話にシフトしていきますが、それも散々引っ張った挙げ句、最終回では、一年後というティロップ一つで山の診療所が再開されるという訳のわからない結末で見ている側は???だったのですが…

…何が言いたいかというと、その位内容は糞でしたがw
結局、この曲聞きたさにドラマを続けて見てしまったというw
その位、お気に入りの曲ってことですw

続いては、
映画、BRAVE HEARTS 海猿の主題歌

che'nelle 『believe』

http://videolog.tv/video.php?id=813979

海猿の主題歌は壮大なバラードというのがここ何作かの鉄板になっていますが、こちらも例に漏れず。


そして、次も映画主題歌w

ONE OK ROCK 『The Beginning』

http://www.youtube.com/watch?v=Hh9yZWeTmVM

こちらは、るろうに剣心という時代劇の主題歌の割に、タイトルも歌詞の内容も横文字が多く、曲だけ聞くとミスマッチに思えますが、エンドロールにこの曲が流れると以外と合っていますw
この曲を選んだ、監督のセンスはなかなかだと思いますw

続いても映画主題歌w

RAM WIRE 『歩み』

http://www.youtube.com/watch?v=GtgxBKIFMRY

映画バージョン

http://www.youtube.com/watch?v=MgH5xIv3hUk

僕たちは世界を変えることができない。
という作品ですが、これは私のかなりのオススメ作品。
暇がある方は是非鑑賞してみて下さい。

次は
BECK
evolution

http://www.youtube.com/watch?v=uMu5rHl7pWA

映画BECKの劇中歌。

実はこの映画、ロードショーされていた頃は全く興味がなかったのですが、友人から「漫画原作の映画は駄作が多いけど、これは良い。」
と勧められて見たもの。
そして、実はこれが私が去年一番ハマった映画ですw

BECKは映画の中の架空のバンドなんですが、メンバー5人がそれぞれに格好いいw
俳優さんがバンドをやっているので、楽器演奏もみんな大変だったと思うんですが、ラップを担当している桐谷健太は最高です。
実在するバンドだったら、ライブとか行ってみたいですね。

最後は、

童子-T『HOME feat.SA.RI.NA』
@http://www.youtube.com/watch?v=8RA5RBuCohM
Ahttp://www.youtube.com/watch?v=V_oRRnXPj6Y
これだけ、いくら探してもフルでPVが見つからず前半、後半に別れてしまっています。

この曲は木山裕策「HOME」のリメイクで、YouTubeで動画を見ましたが、私としてはこちらの方が好きです。

いかがでしたでしょうか?
ちょこっとでもいいなと思う唄はありましたか?
と、言うことで本日は閑話休題、管理人の戯れ言、言いたい放題にお付き合いいただき有難うございましたm(..)m

改めて、本年も一年よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

謹賀新年

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

2011-01-01T03_11_04-1.png



謹んで新年を迎えさせていただきましたこと、お祝い申し上げます。

昨年中におきましては、当ブログにご訪問くださいまして有難うございましたm(__)m

昨年暮れの衆院選において、稀に見る悪政、民主政権に楔が打たれ、待望の安倍内閣がスタートを切りました。

まだまだ、この夏には参院選を控え安倍内閣は万全な状態での政権運営とは言えませんが、民主政権が駄目にした経済、教育、外交と日本という国の復興を目指し、安倍総理は精力的に活動されています。そんな安倍総理を心ある、皆様と共に支え、日本と日本国民が真の意味で復活する。

日本再生への再スタートの良き年になりますように。

本年も一年間、よろしくお願いいたします(^_^)v


平成25年
元旦


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 03:13| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。