2009年02月19日

中川財務相失脚につきまとう陰謀説

ーーー以下、ブログ「なめ猫♪」さんより一部抜粋引用ーーー

* 藤岡信勝です。
 水間政憲氏がいち早く指摘し、私も意見を述べた「中川大臣酩酊記者会見事件謀略説」という仮説に一部の方から賛意をいただき、うれしく思います。
ただし、私が言いたいのは、謀略の可能性があるということで、そのことから中川氏の行動が免責されるわけでは全くありません。中川氏は教科書問題で大恩のある政治家ですから、本当は書きたくないのですが、氏の酒癖は恵氏の書いているとおりで、私はいつか酒で失敗するだろうと危惧しておりました。しかし、これほど決定的な場面で、これほど劇的に醜態をさらすとは、これ以上の演出はないわけで、あまりに話がうますぎるからこそ、誰かの意図を感じざるをえないのです。タイミングさえ見事に符合しています。
酩酊事件がなければ、今朝の朝刊は、麻生首相の2月24日日米首脳会談決定が1面のトップニュースだったでしょう。麻生内閣に有利な話題がが見事に吹き飛んでしまいました。
 謀略の一番うまい手は、対象人物の習性や弱点をよく研究し、本人にそれとなく工作者が目的とする行動を「自発的に」とらせるように仕向けることです。敵方が対象人物の弱点として利用する3大テーマは、「酒」、「金」、「女」ということになるでしょう。
私は記者会見直前のスタッフや記者を交えた昼食の席で、薬物が使われた可能性があると思うし、外国だから証拠の保全はもはや不可能としても、記者会見直後の大臣の血液を分析用に採取しておくべきだったと思います。その程度のことは日本のSPはやっているのでしょうか。誰か教えて下さい。
中川氏の酒癖をよく知っている人物が、何となく中川氏がアルコールの入ったグラスに手を付けるように仕向けることは楽にできたのではないでしょうか。でも、飲んだのは本人自身だから、中川氏は口が裂けてもそれを弁解には使えないわけです。
ーーーここまで引用ーーー


文中に「これほど決定的な場面で、これほど劇的に醜態をさらすとは、これ以上の演出はないわけで、あまりに話がうますぎるからこそ、誰かの意図を感じざるをえないのです。タイミングさえ見事に符合しています。」とありますが確かにその通りです。

あの呂律の回らないまるで泥酔とも見て取れるような状態で何故、記者会見を行う必要があったのか?

普通なら側近の官僚が何らかの理由で取りやめてもおかしくない状態です。


そこで疑惑として浮上してくるのが財務省の陰謀説です。

中川氏の後がまに添えられたのが定額給付金で麻生政権に大打撃を与えた与謝野であること、また中川氏の泥酔会見時に随伴していたのが財務省出身の官僚であったことが香ばしい臭いを発しています。

また、同じくなめ猫さんのブログでは同行していた読売新聞の女性記者の行動の不信さと読売新聞社の陰謀説も取り上げています。

ーーー以下、引用ーーー

* -----Original Message-----
From: mizuma
Subject: 緊急拡散『読売新聞とCIA』
一昨年の「麻生クーデター説」を、読売新聞グループが主導したことは、当時、ネット上に筆者が配信したコメントが、現在も、「クーデターの主犯はメディア」とのタイトルで検索すると多数ヒットします。
その時のコメントでも指摘しましたが、戦後、読売新聞社主・正力松太郎は、CIAのエイジェント「ポダム」(暗号名)として活動していたのです。
そして、国家利権のテレビ電波をいち早く認可してもらってます。
戦後日本テレビは、日本が二度と米国に逆らうことができないように、米国の「日本人総白痴化3S政策」(スポーツ、スクリーン、セックス)を日本テレビ放送網で、プロレス・野球や西部劇などの米国番組を垂れ流して、日本人洗脳政策の手先になっていました。
一昨年の「麻生クーデター説」を主導したのは、読売新聞と日本テレビでした。
今回のG7に、読売新聞編集局経済部・越前谷知子記者は、中川昭一財務大臣を同行取材するだけでなく、昼食後に飲酒した席に同席していたと報道されているが、一記者の行動にしては非常に不可解なのです。
一昨年も、福田康夫議員の支持率が、どのマスメディアより高く、過半数を超えたと報道したのも読売新聞でした。
今回、各マスメディアが、麻生首相の支持率を17〜19%と報道しているにも拘わらず、日本テレビだけが一桁の「9.7%」と、報道していることが偶然とは思えないのです。
筆者は、2006年6号『正論』で「スクープ!遺棄化学兵器は中国に引き渡されていた」を発表しました。そして、継続して「遺棄化学兵器問題」を発表していたのです。
その頃、読売新聞社会部記者から連絡があり、読売新聞本社に出向き、正論編集部にきていた筆者宛ての告発資料を提供したのです。
その時、社会部記者は「政治部は取り上げないが、社会部の切り口で取り上げたい」と言っていました。
2007年秋、遺棄化学兵器処理事業に関係していたPCIが、東京地検特捜部に強制捜査されたので、読売新聞社会面に、遺棄化学兵器処理事業の闇が掲載されると期待していたのです。
しかし、取材を積み重ねていたその社会部記者は、唐突な人事異動で、社会部から飛ばされたのです。
中国の雑誌に「読売新聞1.000部の力で安倍政権を倒す」と発言したのは、渡邊恒雄読売新聞社主でした。
読売新聞グループは、どこの国の国益を守ろうとしているのであろうか。
そしてまた、読売新聞グループの力で、麻生政権を倒すことを策謀しているのであろうか。
それが杞憂でなければ、日本人1億3千万人の力で、読売新聞グループの野望を、阻止しなければならないのだ。ジャーナリスト・水間政憲
ネットだけ転載フリー(a)
ーーーここまで引用ーーー


読売新聞というとどちらかというと保守系メディアという印象の方も多いかと思われますが、実は引用記事の中にも出ているように戦後はGHQの手先のような存在となり日本愚民化政策に一番協力した、赤い保守。

安倍政権批判に躍起になったり福田政権支持率の水増しと【赤さ爆発】の言動が実に多いのです。


その読売新聞の女性記者があのワインを口にしたと言われる昼食時に中川氏に同行していたとなれば、麻生政権を揺さぶる大打撃を与えるために何かを仕掛けるという可能性も考えられなくはないでしょう。

これらのことが真実であるならばその卑劣極まりないやり方に非常に腹が立ちますし、中川氏になおのこと負けずにこの日本の国益を守る議員として今後も頑張っていただきたいと思います。

≪中川議員を激励しましょう≫
皆さん、中川昭一議員を激励しましょう。歴史認識、庁舎会見室への国旗の設置、人権擁護法案への反対、拉致問題、東シナ海ガス畑問題などなど、マスコミがバッシングしようとあの方くらい国を憂う政治家はいないんです。
■国会事務所
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館720号室
TEL 03-3581-5111(代表) 内線5720
■帯広事務所
〒080-0803 帯広市東三条南13丁目19番地
TEL 0155-27-2611
■釧路事務所
〒085-0013 釧路市栄町7丁目2番地 産光ビル3階
TEL 0154-32-2441
■北見事務所
〒090-0064 北見市美芳町9丁目2-8 小池ビル2階
TEL 0157-24-2228
■札幌事務所
〒060-0005 札幌市中央区北五条西6丁目 第二道通ビル905号室
TEL 011-261-2688
メールinfo@nakagawa-shoichi.jp



日本ブログ村「政治・社会問題」
ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
undefined
posted by 豪 at 15:35| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(6) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
豪様
こんにちは。ネット見るばかりですが、二階堂ドットコムが早かったですね。
http://www.nikaidou.com/2009/02/post_2356.php
あと、ラサさんかな。
http://blog.livedoor.jp/lhasa0619/archives/50656061.html
株式日記には、その他の名も
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/83c3f3738bdf9594632c7113193f8ecf
でも、国会でやるなど動きも早いですね。
Posted by 散策 at 2009年02月19日 23:01
豪さん、
こんばんは!

やはり彼のように真に国を憂い行動する政治家がまた潰えたとなるのを黙ってみているわけにはいきませんね。断固中川氏を応援しましょう!!

しかし、やはり公務で海外に出張中、昼間から女性たちと酒を食らうという態度も付け入る隙を虎視眈々と狙う勢力に対しあまりにも無防備で、全く迂闊だとしか言いようがありません。今後、国家の誇りと国益に敏感な保守系の政治家だからこそしっかりと己を律して行動してもらいたいものだと願わずにいられません。
Posted by lizard at 2009年02月20日 00:41
こんばんは〜!

私も見つけましたよ↓(豪さんに習って"h"先頭に足して下さい)
<内需大爆発>
ttp://blogs.yahoo.co.jp/cajurorec/10805886.html

 (沢山読み漁ったので何処か判りませんが)
IMFに紐付き(アメリカの保護主義政策を牽制)で日本は1000億ドル(驚!でも使えないアメリカ国債が源泉)の署名をしてアメリカ、フランス以外の国に評価された。
 会議終了後、記者など含め大臣、財務官僚、白川さんでインタビューの1時間前に打ち上げをしたらしいです。で、してやられて、面白くないロイターに内緒で教えた事も書いてありました。ロイターの記事が早すぎることも、これで納得!です。
 でも、真相は闇の中です。本当に残念です(涙)。メールします。

 中川氏が後の事を考えて、すぐ退陣なさったから予算案可決するんだって思ってました。またしても「生活第一の野党党首」が与謝野さんの所信表明要求ですと〜?
 あ〜、TVにちょうど持っていたお箸投げつけてしまいました。ポチッ♪
Posted by keiko at 2009年02月20日 01:09
散策様 コメント並びに様々な情報有難うございました。

一連の騒動の拡散するスピードは異様でしたね。

そこにある意図、悪意というものが感じられます。


これからもよろしくお願いします。
Posted by 豪 at 2009年02月20日 17:09
lizardさん コメント有難うございます。

まぁ、確かに中川氏の方にも迂闊なところがあったことは否めませんね…。

やはり、ご自分がどういった立場の存在でその影響力はどれほどなのかよく自分自身踏まえて行動するべきでした。

それでも少なくとも、民○党の○沢や馬鹿騒ぎした野党の議員よりも中川氏の方が日本の国益をまじ考えてくださっているまともな議員であることは間違いありません。

これからも頑張っていただきたいですね。
Posted by 豪 at 2009年02月20日 17:17
keikoさん こんにちは!

いただいた情報をもとに検索をかけてみるとザクザクと出てきますね。

情報有難うございます。

民主党や野党は何をどうすれば納得するのか訳がわかりませんね。


見苦しいだけです。
Posted by 豪 at 2009年02月20日 17:27
あくまでも想像ですが、ナベツネの陰謀臭いですね。大連立のための保守潰しでしょう。中川さんが酒に目の無いことを利用したのです。まんまと乗せられてしまいましたね。これでポスト麻生に名乗りを挙げるだけの力のある保守議員は、自民党内にはいなくなりました。小沢民主と自民党が連立を組むためには、総裁が保守でないことが絶対条件、媚中親北でなければなりません。
中川さんには、沈みゆくボロ船自民党に見切りをつけて、平沼さんと合流し、日本再生と拉致被害者全員救出を党是とする新党旗揚げに進むことを期待しています。
Posted by 小次郎 at 2009年02月20日 18:09
小次郎さん こんばんは!

コメント遅くなりすいません。

なる程、その方面からの中川潰しという可能性も捨て切れませんね…。

何にしても中川氏の働きや存在を疎ましく思う勢力がそれだけ多いということですね。

それは裏を返せばそれだけ中川氏が日本の為、国益に叶った働きをしてくれているという証左でもありますよね。

兎に角、このままマスコミの印象操作に惑わされて議員生命まで終了なんてことにならないように小次郎さんのおっしゃるように今後は平沼氏達と真性保守の立場で頑張っていただけるように応援していきたいと思います。
Posted by 豪 at 2009年02月21日 00:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114497937
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

中川(酒)大臣の記者会見なんてかわいいもんよ。この民主党の不祥事、犯罪リストをごらんあれ。
Excerpt: 民主党は、中川昭一氏を辞任に追い込みたいらしいけど、 辞任に追い込むべき議員は、民主党の奴らだ。 民主党 書類送検 でぐぐってみ。 ...
Weblog: ねぇ知ってたぁ?
Tracked: 2009-02-19 17:16

村上春樹とイスラエル/ガザの壁といのちの卵
Excerpt:    ||| 「卵と壁」村上春樹とイスラエル ||| エルサレム賞受賞の村上春樹が、イスラエルから世界へ伝えた勇気あるメッセージ 例の「イスラエル賞」を受賞した村上春樹氏の話である。そもそ..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-19 17:22

中川昭一議員の実績を知らない芸能人の発言について思うこと
Excerpt: 「もっとひんしゅく買え」たけし、中川前財務相を痛烈批判(読売新聞) 中川ヘロヘロ…こんなにヤバイ!酒と風邪薬チャンポン(ZAKZAK) 芸能...
Weblog: 四街道一人歩き
Tracked: 2009-02-19 20:22

首相、「領土」解決へ意欲=苦境脱出へ焦りも−日ロ首脳会談
Excerpt: 北方領土は泣いている―国を売る平成の「国賊」を糺す価格:¥ 1,500(税込)発
Weblog: 行雲流水の如し
Tracked: 2009-02-19 21:44

政局だよ! 魑魅魍魎集合!! シンキロウ・山拓・ナベツネ……
Excerpt:  自民党というよりも、日本の魑魅魍魎たちが宴を催した。マスコミの目が無かったら、小沢一郎も出席したかもしれない。ナベツネ、氏家が同席したということは、大連立のための談合であり、山拓がいることで、こやつ..
Weblog: 拉致被害者救出荒木調査会代表支持勝手連
Tracked: 2009-02-19 22:35

与謝野大臣(一人三役)の限界と醜態の中川前大臣の新情報
Excerpt: 麻生総理が今回の中川昭一前財務大臣兼金融担当大臣(55)に問題に関して衆院予算委
Weblog: 本質
Tracked: 2009-02-19 23:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。