2009年04月06日

やっと少しまともに国防が語れるようになった?

「敵基地攻撃力」保有議論を=北ミサイルで意見相次ぐ−自民部会

4月6日21時36分配信 時事通信
 6日開かれた自民党外交、国防両部会などの合同会議で、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、発射基地への先制攻撃を想定した自衛隊の「敵基地攻撃能力」保有を議論すべきだとの意見が相次いだ。
 山本一太参院議員は「対北朝鮮に関しては、自衛権の範囲内での敵基地攻撃を本気で議論することが抑止力につながる」と主張。土屋正忠、鈴木馨祐両衆院議員も「精力的に議論する時期に来た」などと同調した。 
ーーーここまで引用ーーー



これは今回の北のミサイル発射行動に対して当然の反応だと思います。

これ位のレベルの意見が出てこないようでは日本は終わっているでしょう。


これを機に集団的自衛権の行使やスパイ防止法の制定、破防法適用による朝鮮総連の締め上げや最終的には核武装論まで真剣に論議してもらいたいと思います。

やはり、先制攻撃を仕掛けることも抑止力にはなると思いますが金正日を震え上がらせるには日本が核武装することが一番であり抑止力になると思います。


日本ブログ村「政治・社会問題」
ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
undefined
posted by 豪 at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
豪さん、今晩は。

>金正日を震え上がらせるには日本が核武装 することが一番であり抑止力になると思い ます。

金体制を崩壊させる。その一点に的を絞り
日本は、毅然と実践するべし。
そんな気持ちで一杯です。


応援クリック〜☆

Posted by reiko at 2009年04月07日 16:24
こんばんは!

そうですね。

金正日政権が北朝鮮の諸悪の根元ですからね。

まず、独裁政権を崩壊させることが一番の目標ですね。


その為に日本が出来ることは考えられる限り実行に移してほしいと思います。
Posted by 豪 at 2009年04月07日 18:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【イタリア中部地震 第2報】激甚被害で非常事態宣言!
Excerpt:   ||| 第2報 激甚被害で非常事態宣言 |||  イタリア中部地震、アブルッツォ州都ラクイラ中心に激甚被害、死者130名以上  ベルルスコーニ首相、急遽モスクワ行きをとり止め、全土に非常..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-04-07 16:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。