2009年06月03日

日本は防衛力の向上を真剣に考える時に来た。

防衛費縮減見直しを=自民…北朝鮮を核保有国とし、敵基地攻撃・早期警戒衛星導入などの予算確保を求める 

 自民党の国防部会・防衛政策検討小委員会は3日、政府が年末に改定する防衛計画大綱に対する提言案をまとめた。
北朝鮮を「核保有国として対外交渉力を保持した」とし、敵基地攻撃能力の保有や早期警戒衛星の導入を要望。
防衛費の縮減方針を見直し、「適切な人員と予算の確保」を求めている。
 提言案は、自衛隊の現状について「多様な役割が期待されるが、陸海空自衛隊ともにやりくりの限界を超えている」と強調。
「一般の公共事業と同列に扱われるべきものではない」と、防衛予算拡充の必要性を指摘している。
 また、集団的自衛権は行使できないとした政府の憲法解釈の見直しや、武器輸出三原則の緩和なども求めている。
ーーー時事通信より引用ーーー


北朝鮮の行おうとしている軍事行動により国内では、ようやく少しずつではありますが、まともな国防を考えるようになりつつあり非常に喜ばしいことです。

北朝鮮だけに関わらず、毎年二桁の軍事費の拡大を続け原子力空母の建造を宣言した中国や、核保有国であるロシアなどに囲まれている状況にあって日本のみが、防衛費の縮小を続けていたこれまでの国防に対する感覚が、異常だったのです。

陸海空自衛隊ともにやりくりの限界を超えている

これは、政府見解と正反対の歴史観の論文を発表したとして更迭された田母神氏が主張していたことで、やはり国防の最前線にいた航空幕僚長の見る目は正しかったことが皮肉にも北朝鮮の軍事行動によって証明されたことになります。

そして、やはり日本がまともに国防を考えるようになると慌てふためくのが中国のようです。

【北核実験】日本の先制攻撃・核武装論を牽制 駐日中国大使
2009.6.3 18:35

 中国の崔天凱駐日大使は3日、都内の中国大使館で日本人記者団と懇談し、北朝鮮の核実験に関連して、日本の一部で日本を標的としたミサイル基地への先制攻撃論や核武装論が浮上していることについて、「このような論調は当面の問題を解決する上で何ら役に立たない。
日本の利益にも逆に弊害が出る。日本の正式な立場、政策に影響を及ぼすことがないよう期待する」と牽制(けんせい)した。
 崔大使は、中国が保有する核兵器については、「核を含め、中国のすべての国防力はまったく自衛のためのもの」と述べた。
ーーー産経ニュースより引用ーーー



言っていることがまるで破綻していることに気づいていないのか、はたまたそんなことは全く気にしていない厚顔無恥なのか?

どちらかというと後者の可能性が高い気もしますが。

日本の一部で日本を標的としたミサイル基地への先制攻撃論や核武装論が浮上していることについて、当面の問題を解決する上で何ら役に立たない。
日本の利益にも逆に弊害が出る。


日本の国益と日本国民の生命と安全を守るという意味でこれ以上、利に叶った政策はありません。

というより、専守防衛の憲法を改正されたり核武装を日本が本気で検討し始めると困るのは中国の方で、ワケの分からない牽制をかけてくるのは見苦しいので止めて貰いたいものです。


核を含め、中国のすべての国防力はまったく自衛のためのもの

随分と笑わせてくれる言い分です。

中国の核や防衛力が自衛のためのものなら日本の核や防衛力はそれ以上に自衛のためのものであることは、どんなバカが考えてもすぐにわかります。

それを言うなら、日本や台湾の主要都市に向けて装備されている核弾道ミサイルは何なのか?

まず、それを先に説明していただきたいですね。

日本はこんな手前勝手な主張ばかりする中国やキチガイじみた北朝鮮の恫喝に及び腰にならずにしっかりと自分達で国を守る体制を整えていくことです。

中国の言ってくることと反対のことをやることが日本の国益に繋がるという認識を持つことが大切です。

undefined

日本ブログ村「政治・社会問題」
ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 21:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ニュースに注目! 「DNAデータ偽造疑惑事件」・米人女性記者初公判・天安門事件20周年
Excerpt:   今日は、国内では、山本美保さん「DNAデータ偽造疑惑事件」について山梨県警が回答する日である。  北朝鮮では、罠に嵌って拘束された米人女性記者二人の初公判がある。そして中国は天安門事件20周年、..
Weblog: 拉致被害者救出荒木調査会代表支持勝手連
Tracked: 2009-06-04 09:42

ブログ 【石平のChina Watch】 “天安門事件は中国現代史の暗黒”
Excerpt:  早いもので、昨日で天安門事件から20年の時が流れた。私の家にたまたま遊びに来た中国人医師がテレビを食い入るように見つめていたが、やがてその目から滂沱たる涙が流れたのを昨日のことのように思いだす。歳月..
Weblog: 拉致被害者救出荒木調査会代表支持勝手連
Tracked: 2009-06-05 10:58

北の引き裂かれたカーテン 半島一触即発にF15待機
Excerpt:     ||| 北の引き裂かれたカーテン ||| 韓国空軍 F-15ジェット戦闘機編隊、半島の一触即発にスクランブル発進の待機 ゲイツ長官、アジア防衛サミットで北の核の脅威を「世界の暗黒の未..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-06-05 11:36

ゲイツは本気だ。アジア防衛サミット声明
Excerpt:    ||| 北の核で開いた地獄の釜のふた |||  ゲイツ国防長官、シャングリラ防衛サミットで北の核とミサイルの脅威を警告 「北の核保有は、アジア地区だけでなく、世界に『暗黒の未来』をもた..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-06-05 11:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。