2009年06月04日

他国の歴史に口を挟む前に自国の負の歴史にシッカリと向き合うことが大切です。

天安門事件20年 「負の歴史」と向き合え

民主化運動が武力弾圧された中国・天安門事件からきょうで20年を迎える。民主化を求めて学生や市民が占拠した天安門広場に人民解放軍の戦車や装甲車が突入し、多数の死傷者が出た。死者は人権団体の推計で、2000人以上とも言われている。
それから現在まで、中国政府は一貫して「反革命暴乱」とした公式評価を変えず、詳細な事実を公表していない。日本の歴史教科書には敏感な中国政府が、自国の「負の歴史」にはいたって鈍感である。目覚ましい経済発展で国力が増すにつれ、ますます外部の批判に耳を貸さぬ国になっていく印象があるのは残念というほかない。
天安門事件のきっかけは、胡耀邦元総書記の死去だった。民主化要求デモが全国に飛び火し、天安門広場が武力制圧された。趙紫陽総書記は「動乱を支持した」として失脚し、趙氏が進めていた政治改革は頓挫した。中国の人権無視の強権政治は、このときから少しも変わっていないように思える。
犠牲者の遺族や支持者たちは▽真相の究明▽犠牲者への賠償▽責任者の追及▽亡命者の帰国▽投獄者の釈放などを求めているが、中国政府が、天安門事件の再評価を行う気配はまったくない。中国全土で今、職を失った出稼ぎ労働者や土地を強制収用された農民らによる暴動やデモが頻発している。武力弾圧の過ちを認め、謝罪することで民主運動が再燃することを恐れているのだろう。
それでも民主化を棚上げしたままの経済発展には危うさもある。経済発展とともに貧富の差が広がり、中国社会が抱える「爆弾」は大きくなるばかりだ。暴動に限らず、市民運動や学生運動がかたちを変えて第二の天安門事件を起こす可能性も否定できない。
中国の人権問題を厳しく批判してきた欧米諸国は、中国経済の巨大化とともに声が小さくなってしまった。オバマ政権も人権問題より中国との協調を重視しているように見える。欧米よりさらに声の小さな日本は、人権を置き去りにしたまま「超大国」となっていく中国を、ハラハラしながら見守るだけなのだろうか。
ソース:北國新聞 [2009年6月4日]


自国の民主化を求めて天安門広場に集結した民衆を無残なまでに虐待した大事件から20年。

未だ、中国国内では、厳しい情報規制が引かれ天安門事件に言及しているサイトには一切アクセスは出来ず、中国の青年は天安門事件について全く知らない人もいると聞きます。

経済力のみ著しい発展を遂げましたが、それによって貧富の格差は広がり共産党一党独裁政権がもたらしたものは、決して中国人民には良かったとは言えない現実があります。

自国の負の歴史に向き合うことの出来ない政権が、何時までも存続する国には真の発展は永遠に訪れないでしょう。


- 北朝鮮問題「対話通じて」 中国大使、民主・鳩山氏と会談 -

 中国の崔天凱駐日大使は3日、民主党の鳩山由紀夫代表と党本部で会談し、北朝鮮の核問題について「対話を通じて交渉していかなくてはならない。強硬に出ればいいという問題ではない」と述べ、制裁強化に否定的な考えを伝えた。
靖国神社参拝問題については鳩山氏が「首相になったら参拝しない」と言及。
崔氏は「民主党のこれまでの歴史認識は正しい」などと語った。
ソース:日経(03日23:01)



他国の歴史観に口を挟む前に自国の歴史を直視することから始めなければなりません。

政治的意図があり、このような厚顔無知さ加減を全開にしているのでしょうが、そのなのを相手に正しい歴史観だとお褒めの言葉を選挙前からいただく民主党、鳩山代表もだらしないですね。

日本の総理には、このような内政干渉に屈することなく、中国に対し毅然とものが言える人に就任して貰いたいものです。

ここに改めて、祖国を思い天安門で命を落とされた数多くの方々のご冥福をお祈り致します。

undefined

日本ブログ村「政治・社会問題」
ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 23:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

 [調査会NEWS 785]山本美保さん「DNAデータ偽造疑惑事件」 矛盾に充ちた回答 
Excerpt:   山梨県警の回答は足が切断された遺体の長さが95cm。それに対して美保さんの座高は87.4cm。約8センチの差には言及せず、身長は大約160〜170cmと回答するなど支離滅裂。まるで北朝鮮発表の拉致..
Weblog: 拉致被害者救出荒木調査会代表支持勝手連
Tracked: 2009-06-05 15:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。