2009年07月11日

未だ根の深い韓国の反日政策。 親日家の韓国人はホントに売国奴なのか? 【日韓合併の真実】

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

undefined


親日反民族行為者財産調査委、財産帰属対象を追加


【ソウル10日聯合ニュース】発足から3年を迎える親日・反民族行為者財産調査委員会が10日、8月15日の光復節(日本植民地からの解放記念日)に初めて、新たな財産帰属対象者を発表すると明らかにした。
 同委員会は、親日・反民族行為者の財産を調査し、国庫に帰属させる大統領直属機関。
これまでは、乙巳条約(第二次韓日協約)など国権を侵奪する条約に関与した大臣と、大日本帝国・朝鮮総督府の高官約450人だけを調査対象としていた。
 財産帰属対象者の追加発表は、軍や警察、芸術界など他領域の親日者の財産帰属も進めることを意味し、だれが含まれるかにより、社会各界に大きな波紋を呼ぶものとみられる。
委員会側は具体的な言及を避けているが、独立運動を押さえ込んだ軍・警察関係者や慰安婦募集に加担した人物らが選ばれるとの予測が出ている。
 親日・反民族行為者財産調査委員会の活動期限は委員会設置から4年で、来年の夏に任務が終了する。同委員会はことし2月までに、調査対象者451人のうち77人の土地553万7460平方メートル余りについて国家帰属決定を出した。
土地の時価総額は1350億ウォン(約98億円)に達する。
聯合ニュース 2009/07/10 11:48 KST


故盧武鉉大統領の時代に成立した「親日反民族行為者財産帰属特別法」。

これは、韓国の言う日帝の植民地時代に「激しい摂取と差別に苦しめられた。」その日帝の植民地政策に協力をした親日家を罰して財産を没収するというものです。
しかし、この法律は過去の行為を罰する事後法(当時合法なものを後から作った法律で取り締まる)であり、 法治国家では事後法は強く戒められていますから、 明確な事後法を成立させてしまうあたりまだ国家としては未成熟なのでしょう。
法学の基礎を勉強すればわかりますが、法治国家であることを自ら否定しているようなものです。
その上にさらに政策を強化する韓国は正気の沙汰ではありません。

しかも、その対象になる親日家の人達はホントに日帝の激しい摂取に協力した売国奴だったのでしょうか?


日韓併合の真実
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/heigou.html


日韓併合前後 朝鮮半島写真館
http://photo.jijisama.org/index.html

日韓併合時代の真実〜かつて日本と朝鮮が手を取り合って、仲良く生きていた時代があった〜
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi02.htm

当時の朝鮮半島は資源も何もなく、あるのはただ借金のみだけで日本にとって合併は朝鮮半島の共産化を防ぐという国防上の利点しかありませんでした。

それが合併に慎重だった伊藤博文が暗殺され、また日本の力によって近代化を成し遂げようと考え合併を望んでいた朝鮮人の希望もあり国際法上に乗っ取った合法により合併が行われたのです。

そして、それにより日本の一部となった朝鮮半島は巨額の投資によりインフラが整備され、欧州諸国から「ソウルは世界一、臭くて汚い町」と揶揄されていた程の朝鮮半島は近代化を成し遂げたのです。

言わば、日本統治時代に日本に協力的だった親日家とは近代の韓国の発展に貢献した人達であり、本来ならば感謝こそすれ事後法で裁き、財産を没収するなど、あってはならない愚行なのです。

友好とは相手の言っていることをよく調べもせずに謝罪したり賠償したりすることではありません。

日韓友好を唱える皆さん、このような国と友好が築けるのか?
ホントの意味での日韓友好とは何なのか?
ここでしっかりと考えていただきたいと思います。


undefined

日本ブログ村「政治・社会問題」
ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 00:26| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(2) | 拉致問題・朝鮮半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
豪さん、こんにちは。

>親日家の韓国人はホントに売国奴なの   か?

ある時、韓国人の留学生が、
反日教育を施している韓国の中では、
親日派は、国家反逆罪。

韓国の発展に、大いに貢献した人。
日本人より日本に対し愛国心のある人。
だからこそ、罪人だという。

そんな中での、日韓友好は、
日中友好ともども表向きの友好に過ぎず、
無味乾燥に見える。

こんな陳腐な友好は、即刻、やめろ!
そんな暴論も出そうな、意味ないことだと思います。

真の友好国にする為には、反日教育を止め、
親日派を阻害しない環境を整える方が先決。
そう思います。

応援クリック〜☆
Posted by reiko at 2009年07月11日 12:18
こんばんは!
コメント有難うございます。

お返事遅くなりましてすいません。

事後法で当時の行為を裁く。

自国の発展の為に尽くしてくれた先人に感謝の思いを持てない。

いかに野蛮な国であるかが分かりますね。

当時の人達は考えて考えた末に最善だと思われる策を取った。

それを自分達の都合で真実を歪めた上に罰するなんて、そういう国には明るい未来はないでしょうね…。

こんな国との友好なんてあり得ません。
Posted by 豪 at 2009年07月12日 01:08
『北朝鮮と台湾の関係』 核廃棄物


 核開発などで何かと話題に上る北朝鮮と台湾の以外な関係をまとめてみましたので
 ご参考まで。

 http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2004/00241/contents/500.htm

  日本財団 図書館
  1997/06/10 世界週報

  必ずしも足並みがそろわぬ米側の対応

  加えて、四月一二日、李登輝総統は、イギリスの賓客との会見の中で、
  北朝鮮問題とそれに関する台湾の対応策に言及したといわれる。
  だが、かねてから話題となっていた台湾の核廃棄物を北朝鮮で処理する問題については、
  既述のギングリッチ米下院議長ですら李登輝総統との会見で抑制を促したもようである。

  それ以外の情報は、
   http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1190982455/
    ミャンマー情勢
     13.〜 15.
Posted by おなか一杯 at 2009年07月12日 19:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

金正日すい臓癌か?
Excerpt:   例によって記事が事実ならという前提付きだが、すい臓に「重大な疾患」というのは、回復可能な膵炎や良性の腫瘍ではなく、癌ということであろう。脳卒中の後遺症や悪化ではなく、悪性腫瘍というのは、部位はとも..
Weblog: 拉致被害者救出荒木調査会代表支持勝手連
Tracked: 2009-07-11 10:06

中国武装警察・ついに始まった恐怖の人間狩り
Excerpt:    ||| 中国武装警察、恐怖の人間狩り ||| 全体主義国家中国の血の粛正 ついに始まった中国武装警察の大規模「人間狩り」 チベット、ウイグル、内モンゴル…西域に甦る20世紀の亡霊、辺境..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-07-14 10:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。