2010年01月02日

一般参賀 靖国神社初詣に行って来ました。

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

undefined

image/2010-01-02T20:13:491

▽一般参賀に訪れた人たちに手を振る天皇、皇后両陛下と皇太子ご夫妻(左)、秋篠宮ご夫妻(右)(画像・読売新聞)


皇居で新年一般参賀が行われ、天皇陛下は、大勢の人たちを前に「年頭にあたり、人々の幸せと世界の平安を祈ります」と述べられました。2日の東京は晴天に恵まれ、一般参賀に訪れた人はおよそ8万人に上りました。
皇居では、午前9時半に二重橋前の正門が開かれると、待っていた大勢の人たちが宮殿の前に向かいました。天皇皇后両陛下は、皇太子ご夫妻や秋篠宮ご夫妻など皇族方とともに宮殿のベランダに立ち、訪れた人たちににこやかに手を振って応えられました。天皇陛下は「新しい年をともに祝うことをうれしく思います。本年が皆さんそれぞれにとり、よい年となるよう願っています。年頭にあたり、人々の幸せと世界の平安を祈ります」と述べられました。天皇陛下は、例年、午前と午後にあわせて7回宮殿のベランダに立たれていましたが、ことしは去年に続いて、負担を減らすためにあわせて5回となりました。皇太子妃の雅子さまは、体調を考慮して午前中3回の予定でしたが、5回ともベランダに立たれました。
NHK 01月02日15時55分
http://www.nhk.or.jp/news/k10014749901000.html


image/2010-01-02T20:56:581

(二十橋前の様子。
わかりにくいですが非常に多くの方が並んでいます。)

本日は新年の一般参賀並びに、靖国神社へ初詣に行って来ました。

昨年の陛下のお誕生日の一般参賀同様、天候はとても良く、新春の参賀にはうってつけの晴天でした。

とても大勢の人達が訪れており、一体どれくらいの人達が集まったのだろう?と思いましたが8万人とは凄いですね…。

これだけの方が新年の参賀に両陛下、御皇室の方々のお姿を拝そうと集まってくる。

日本人の心に天皇家というものが、国の、または国民の象徴として根付いていることを非常に感じた次第です。

その後は、靖国神社へ抜けて初詣をして来ました。

image/2010-01-02T21:02:011

「日本は日本人だけのものじゃない。」と平然と言ってのける総理大臣、天皇陛下を自分の利害の為に意のままに動かせると勘違い甚だしい与党幹事長。

このような反日左翼政権誕生を許し、戦後最大とも言える危機的状況を生み出してしまった至らなさを、その身を賭して日本という国家をかつて守ってくださった先人たちに深くお詫びをさせていただき、「日本人の為の日本を取り戻すために、頑張ります。どうかお力添えいただきたい。」と祈願させていただきました。

出来ることは小さなことですが、日本の未来に明るい兆しが感じられる、そんな一年になるように頑張りたいと思います。

undefined

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 21:19| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 皇室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 明けましておめでとうございます。

今年も一般参賀 靖国神社ですか、良いですねぇ。

 通常国会は私も気を抜かず注視いたします。

 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by keiko at 2010年01月03日 00:44
keikoさん
新年明けましておめでとうございます。
昨年はいろいろと有り難うございました。

本年もよろしくお願いします。

P.S
何か元気がないように感じられますが、お元気ですか?
体調など崩されないようにお気をつけてお過ごしください。
Posted by 豪 at 2010年01月03日 11:28
豪さん、明けましておめでとうございます。

今年は、残念ながら、一般参賀に伺う事が出来ませんでしたが、歓喜溢れる日の丸の旗を見ると、日本人で良かったとつくづく思いますね。

天皇皇后両陛下、皇室のご家族におかれましては、益々の繁栄とご健康を心から拝み祈るばかりです。


応援クリック☆
Posted by reiko at 2010年01月04日 11:57
天皇制は廃止すべきだと思います。なぜなら天皇は皇居、皇族は元赤坂に住むことが定められており、職業選択の自由、居住および転居の自由、選挙権などの人権がなく、天皇制は非人道的な制度です。

去年12月のの中国の習近平国家副主席との会見のように、天皇が政治的に利用されることがあっても、自由に政治参加や政治的発言をすることは許されていません。はっきりいってかわいそうです。この会見は天皇の政治利用だと批判が沸き起こっていますが、これが天皇制を廃止すべきだという議論につながればいいなと私は思います。
Posted by グリム伊藤公雄 at 2010年01月04日 16:20
reikoさん こんばんは!コメント有り難うございます。
重ねがさね新年のご挨拶いただき有り難うございます。

日の丸を持つと気持ちが何故か高揚しますねw

両陛下、御皇室の方々には本年も一年間ご健勝であられますように改めてご祈念致します。
Posted by 豪 at 2010年01月05日 02:21
お疲れ様です
偉いですね
寒くてプルプル
熊の冬眠のように引きこもってる己が恥ずかしい

若い人に政治に関心を持って貰う為、これからも頑張って下さい
日本の若者は政治を語るのをダサイと考えがち
多くの国では政治に無関心、何も語れない人は一人前の人間として認めて貰えないのに
政治に関心のある人は日教組の影響をモロに受け自虐史観の優等生タイプが多いみたいだし
学校で教わったこと
マスコミが伝えることに疑問を持つ思考回路を身につけさせたい

風邪など引かず頑張って活動を続けてください

Posted by 冬季限定ヒッキー at 2010年01月08日 17:53
冬季限定ヒッキーさん
こんばんは!
コメント有り難うございます。

実はボクも政治に関してはほんの数年前までは、誰がやっても同じくらいの知識の持ち主で興味も全くありませんでした。

そのボクが素人の感性と知識でですが、このような内容のブログを更新しているわけですからw

何がキッカケになるかはわかりませんね。

これからの日本を背負って立つ若い人達にぜひ、政治に興味を持ってもらいたいですね。

出来ることは小さいことですが、出来ることからやって行きたいと思っています。
Posted by 豪 at 2010年01月09日 00:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。