2010年02月17日

北教組の違法献金事件 民主に動揺広がる

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

undefined


2月16日21時22分配信 産経新聞

image/2010-02-17T01:46:121

捜索が行われている北海道教育会館2階の北教組本部前では、札幌地検の関係者が報道陣に対し、「差し押さえの邪魔になるので出て行くように」と伝えるなど騒然とした(写真:産経新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(北海道5区)の陣営が北海道教職員組合(北教組)から違法な選挙資金を受け取っていたとされる事件で、民主党に動揺が広がっている。北教組の上部団体の日教組は民主党の有力支持団体の一つであり、輿石東参院議員会長ら教職員組合に全面的な支援を受けてきた議員も多い。鳩山由紀夫首相や小沢一郎民主党幹事長の秘書らを巻き込んだ「政治とカネ」の事件に続き、新たな不祥事が明るみに出たことで、民主党は世論から厳しい批判を浴びることになりそうだ。
 小林氏は16日、国会内で記者団に「まったく知らなかった。報道が事実かどうか確認してから説明する」と述べるにとどめた。
 民主党内からは「首相、小沢幹事長の問題に続いて、またカネの問題だ。自民党と変わらないと思われ、支持率は下がる一方だ」(中堅)と困惑する声も漏れている。若手議員は「民主党の悪い部分が出た。組合の丸抱えというのは本当によくないことだ」と表情を曇らせた。組合依存の体質が浮き彫りになり、「無党派層の支持が離れてしまう」(中堅)と懸念する声も広がっている。
 こうした党内の動揺を抑えるためか、民主党執行部は、あえて強気の態度を貫いている。
 輿石氏は16日、産経新聞社の取材に「コメントする必要はない」と述べ、高嶋良充参院幹事長は同日の記者会見で、「事件の風評によって影響を被るとはそんなに思っていない」と強調した。
 自民党側は、北教組事件を突破口にして、民主党と日教組の関係について追及を強める構えだ。
 16日の衆院予算委員会で、山本幸三氏(自民)は文科省に対し「(北教組問題は)氷山の一角だ。山梨県教組でも同じ話があった。全国的に調査し国会に報告してもらいたい」と要請した。これに対し、川端達夫文科相は「法律違反の場合は教育委員会と連携して厳正に対応したい」と述べるにとどめた。
 日教組をめぐっては、輿石氏の選挙支援活動を行ってきた山梨県教職員組合(山教組)の財政部長と政治団体、山梨県民主教育政治連盟(県政連)会長が平成15〜16年に約6千万円を収支報告書に記載しなかった。18年に政治資金規正法違反(虚偽記載)で略式起訴され、罰金刑を受けている。山本氏の予算委員会での指摘は、この事件を念頭においたものだ。



総理、幹事長の脱税、違法献金から始まって民主党議員は隅から隅まで金にまつわる疑惑だらけの議員ばかりです。

山梨の輿石氏もそうですが、こんなものは氷山の一角、日教組から決して表沙汰には出来ない違法献金を受けている議員は恐らく、沢山いるのでしょう。


また、小林氏の会計責任者は、北教組からの献金を受けたことを認めながらも、小林氏は知らないこと。と証言しており、ここでも民主党お得意の本来責任をとるべき張本人の責任をうやむやにしようという魂胆が見え見えです。

しかし、1600万もの献金をその張本人が全く知らず、会計責任者が独断で処理するなど、どう考えても不自然で有り得ないことです。

もし、百歩譲って本当に知らなかったとしても、知らなかった。で済まされる問題ではなく、議員バッチを外すに値する不法行為であることは間違いありません。

それに加え、北教組は近年、低下の一途を辿る日教組の中でも未だにその組織率の高いことで知られ、国歌斉唱や国旗掲揚は一切しない毀日集団であることは有名です。

そのような組織からの献金を受けている議員が果たして日本の国益を考え、国民の為の活動をしてくれるのか?

或いは、日教組や民団など本来、選挙活動に関わることが違法になる組織を支持母体とし、その力で多くの議員を国会に送りこんだ民主党が日本の国益を考え、国民の為になる政党なのか?

日本の国体を破壊し、国家解体を目論む毀日政党であるという本質を多くの人に知ってもらう必要があるでしょう。

この一件を機に日教組と、民主党の癒着という構図が広く認知されることを願います。


undefined

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 02:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日教組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。