2012年12月24日

【奉祝】天長節

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

ph1-h24e-birthday3.jpg



24年度、天長節一般参賀お言葉

誕生日にあたり、みなさんの祝意に深く感謝します。

今年の2月には心臓の手術を受けたことから、多くの人々に 心配をかけました。現在は普通と変わりなく生活していますの で、どうか安心して下さい。

昨年3月11日に起こった 東日本大震災 では、多くの人々 が被災地を訪れるなど、 被災者 のために力を尽くしてきたこ とは非常に心強いことでした。今日ここにこられたみなさんの 中にも、 被災者 のためにさまざまに心を遣(つか)ってきた 人々がおられることと思い、ここに感謝の気持ちを表します。

厳しい年であった今年も、もうあとわずかになりました。こ れからも私どもは 被災者 のことを思いつつ、国民みなの幸せ を願って過ごしていくつもりです。来る年がみなさん一人びと りにとってよい年であるよう祈っています。



http://www.youtube.com/watch?v=S6eR2LJOa7Q

本日は、(何かと本日は忙しく、記事をUPするのが、遅くなり正確にはすでに昨日になってしまっていますが。)天長節でした。

今上天皇陛下が本年もこうして、天長節をお迎えするかとが、出来ましたこと、日本国民の一人として心よりお祝い申し上げます。

私も11時の一般参賀に行かせていただき、上記の陛下のお言葉を直接、拝聴させていただきました。

毎回、毎回、陛下のお声を直接聞かせていただき感じることは常に我々国民のことを気にかけ、祈って下さっていらっしゃるということです。


陛下が発っせられる、言霊の波動が参賀に訪れた人々の魂を優しく包み込むような瞬間です。


これは、比べる対称にもならず、大変無礼なことではありますが、己の保身のみを考えて口先だけ耳障りの良い言葉を並び立てる国籍不明の政治家にはとても真似出来ることではありません。

このような、尊い万世一系の御皇室をいただく日本という国は、それだけで大変有難いことだと改めて思わせていただきました。

皇室典範改正や、女性宮家など皇室の存続を非常に危ぶむ案が取り沙汰されることが多い昨今ですが、日本国民の一人として、天皇、皇后両陛下、並びにご皇室の皆様方の末長い安寧と弥栄えを深くご祈念申し上げさせていただきます。

天皇陛下、万歳\(^o^)/
と、思う方はクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 00:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 皇室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。