2013年01月08日

夏目漱石【支那、朝鮮人に生まれなくて良かった】ネトウヨ?

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


★漱石の全集未収録随筆を発掘 作家の黒川創さんが小説に

文豪、夏目漱石(1867〜1916年)が新聞に寄稿した全集未収録の随筆が見つかったことが6日、分かった。初代韓国統監を務めた伊藤博文の暗殺などに触れた内容で、研究者は「初めて見る貴重な資料だ」と評価している。作家の黒川創(そう)さん(51)が国立国会図書館などから発掘した。7日発売の文芸誌「新潮」2月号に、随筆の執筆背景などを盛り込んだ黒川さんの小説「暗殺者たち」の一部として全文掲載される。
 随筆は「韓満所感」と題し、明治42(1909)年11月5、6日付「満洲日日新聞」に2回掲載された。1面トップの扱いで、計約2800字の分量がある。同紙は、日露戦争後に日本の租借地となった満州(現在の中国東北部)の大連で発行されていた邦字新聞。新潮社によると、随筆は全集や単行本には収録されておらず、約100年間忘れられた作品になっていた。
 伊藤博文暗殺の報に接した驚きに始まり、満州や朝鮮で活躍する日本人に頼もしい印象を受けたことが記されている。漱石は同年9〜10月、親友の満鉄総裁、中村是公の招きで満州・朝鮮各地を旅行していた。

黒川さんは平成22年、韓国開催のシンポジウムに参加した際、伊藤を暗殺した安重根に関する現地の資料集に随筆の一部が収録されているのを発見。国会図書館所蔵の満洲日日新聞のマイクロフィルムで全体を確認した。黒川さんは「政治など天下国家の問題を正面から論じることを避ける態度が明らかで、漱石の低(てい)徊(かい)趣味(俗事を避け、余裕を持って人生を眺める態度)がよく出ている」と話す。
 東北大付属図書館の「漱石文庫」の研究に関わってきた仁平道明・和洋女子大教授(国文学)は「漱石のアジア観を考える時に重要な意味を持つ部分もあり、貴重な資料だ」と今回の発見に注目しており、「漱石全集」を刊行する岩波書店も「全集改訂時にぜひ収録したい」と話している。


■夏目漱石「韓満所感」(抜粋)
 「昨夜久し振りに寸(すん)閑(かん)を偸(ぬす)んで満洲日日へ何か消息を書かうと思ひ立つて、筆を執りながら二三行認(したた)め出すと、伊藤公が哈(は)爾(る)浜(ぴん)で狙撃されたと云ふ号外が来た。哈爾浜は余がつい先達て見物(けぶ)に行つた所で、公の狙撃されたと云ふプラツトフオームは、現に一ケ月前(ぜん)に余の靴の裏を押し付けた所だから、希有(けう)の兇(きょう)変(へん)と云ふ事実以外に、場所の連想からくる強い刺激を頭に受けた」
 「満韓を経過して第一に得た楽天観は在外の日本人がみな元気よく働いてゐると云ふ事であつた」
 「歴遊の際もう一つ感じた事は、余は幸にして日本人に生れたと云ふ自覚を得た事である。内地に跼(きょく)蹐(せき)してゐる間は、日本人程(ほど)憐(あわ)れな国民は世界中にたんとあるまいといふ考に始終圧迫されてならなかつたが、満洲から朝鮮へ渡つて、わが同胞が文明事業の各方面に活躍して大いに優越者となつてゐる状態を目撃して、日本人も甚だ頼(たの)母(も)しい人種だとの印象を深く頭の中に刻みつけられた。
同時に、余は支那人や朝鮮人に生れなくつて、まあ善かつたと思つた。彼等を眼前に置いて勝者の意気込を以て事に当るわが同胞は、真に運命の寵(ちょう)児(じ)と云はねばならぬ」
(※原文の旧字体は新字体に変更し、ふりがなは一部にとどめた)


http://sankei.jp.msn.com/life/news/130107/art13010714090006-n1.htm


image/2013-01-08T00:04:57-1.jpg

※写真 「満洲日日新聞」明治42年11月5日掲載の夏目漱石の随筆「韓満所感(上)」
(新潮社提供)


ーーー以下、2ちゃんの反応ーーー

3:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:51 hjNahSU20
気が合いますね。

6:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:51 wBzgzypt0 [sage]
>>1
ハゲドウ

9:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:02 ciSJDVGX0
夏目漱石はネトウヨ

13:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:03 0HCCoeV+0
21世紀の今現在ですらそう思えるから19世紀ではなおさら。
何の不思議も偏見も無い。

26:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:08 +woydbjo0
お札に載る人は、本当に意味深い発言をするものですね。

19:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:06 fk7OM8dw0
>>1
余も激しく同意したるものなり

22:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:07 cDp++Vxa0 [sage]
おっしゃるとおりです

26:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:08 +woydbjo0
お札に載る人は、本当に意味深い発言をするものですね。

30:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:10 xNbGTLgY0
知ってた。

31:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:10 p1SmTMVB0
良い事言った

32:◆UMAAgzjryk 01/07(月) 23:10 c5QvGpw30 [sage]
漱石さんもそう思ったのかー

39:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:55 YwBxD2NP0 [sage]
まさか夏目先生と見解を同じくすることが出来るとは
感無量です

40:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:55 TXXUeNf40
夏目漱石はネトウヨ

41:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:12 RWI0a8Pn0
漱石ですらシナチョンは勘弁なのねwww

44:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:56 npDMLTG/0
我輩はウヨである。

47:名無しさん@13周年 01/07(月) 23:17 /SWa3vpN0 [sage]
当時のあちらさんの写真見たら普通の感想

49:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:57 Gwx82HiQ0 [sage]
俺たちと同じ考えじゃねーか

57:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:57 kA/uVrls0 [sage]
まぁ、それが当時の常識だったんやなやっぱ。
善意で世話してたはずの支那・朝鮮人のあまりの無法っぷりに嫌気が差して、
脱亜論を書いた福沢諭吉共々。

68:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:58 WvRkNBEC0 [sage]
>>1
けだし名言

72:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:58 0imw7eUWO
福沢諭吉先生
夏目漱石先生

77:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:59 MG5kkD0M0
<#`Д´> 漱石はネトウヨ!

81:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:59 xSgINWUq0
>>1
生粋の日本人なら
当たり前に良かったって思うよ

83:名無しさん@13周年 01/07(月) 20:59 gmUtEgAn0
旧一万円札・千円札の肖像の人選は間違ってなかった!

84:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:00 GZjfJF7N0
1万円札が諭吉で
1千円札が漱石だっけか
86:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:00 QIwrCDRN0
まったく同感だわ。シナチョンだけは嫌だわwww

89:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:01 feAbInRK0 [sage]
ネトウヨの歴史は結構古いんだな

90:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:01 amFeh7JM0 [sage]
>>1
禿同

95:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:02 +XjxXM6aP
余もそう思つた

102:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:02 MOCL6d220
でもぶっちゃけお前らも
自分が韓国人や中国人に生まれなくて良かったと思うだろ?

103:名無しさん@13周年 01/07(月) 21:02 4IGB+UEj0 [sage]
100年前からw


ーーーここまで引用ーーー

ひと目でわかるニダーのイメージ

http://ameblo.jp/tympoh/entry-11441891546.html


夏目漱石と言えば、日本を代表する文豪と言っても差し支えない存在ですが、福沢諭吉にしても夏目漱石にしても、昔の日本人は聡明であっただんなぁ〜と感じる次第。

そして、漱石ほどの人物がシナ人や朝鮮人に生まれなくて良かったなどと発言しても、何の騒ぎにもならなかった日本は、今と比べて随分と普通の国だったんですね。

今の日本が、どれだけシナ、朝鮮に汚染されているかよくわかるというものです。

嫌韓、嫌中というとネトウヨ呼ばわりされる昨今ですが、そのネトウヨの感性に近いものを、昔の日本人は普通に持っていたのでしょうw

と、言うかあの時代のシナ、朝鮮のことは当ブログでも何回か取り上げていますし、どれだけの土人国家であったかは、多くの人の知るところでしょうw

あの頃のシナ、朝鮮人を見れば、シナ、朝鮮人に生まれなくて良かった。
と思うのは、ごく普通の感覚だと思います。

それどころか、100年たった今も、その本質は全く変わっていないと言っても過言ではありません。

強姦大国、犯罪大国、残忍で残虐。
日本国内の在日外国人犯罪の発生率では、常にシナ、朝鮮がトップを占めている。

同じアジア人でありながら、その民族性、民度の違いはあまりに大きく、日本人とは相容れない存在であることは明白です。

反日マスゴミは洗脳工作に必死ですが、そんなものには騙されず昔の日本人の聡明さを取り戻し、シナ、朝鮮人とは絶対的に関わり合いと持たないよう心掛けなくてはなりません。

夏目漱石の言っていることに激しく同意する。
と思う方はクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 00:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。