2007年11月19日

恋空(映画のレビューではありません)

驚いたことに11月3日に公開されたこの映画 「恋空」が興行収入ランキングで二週連続で一位を獲得。 怖いもの見たさの人が多いのか?
あちらこちらで散々に叩かれているこの映画が何故? この映画に関する大方の人の感想はこんな感じ→「自分のことを良く見せたいことしか頭の中にない自己チュー女が書いた妄想小説が頭の軽い女子中高生にうけ、大ヒット。それを見た金儲け主義の大人達が映画化し頭の悪い女子中高生が涙を流して感動している」
あまりに酷い言われ方なんでどんなもんかとケータイ小説に目を通してみたw なんてことはない酷いのは評判ではなくて小説の中身だったという事実www あれは確かに酷いね。小説と言えるもんじゃないでしょ? ボクも途中まで読みましたがなんか頭の悪いのが移りそうだったんで止めましたw
映画ももちろん観に行くつもりはありませんwww でもヤフー映画レビューやアマゾンのカスタマレビューは面白いですよ。参考までに
ヤフー映画レビューhttp://movies.mobile.yahoo.co.jp/detail?ty=1&id=328125&k= 役立ち度順で見てみて下さい。一番の役立ち度が今日の時点で3500人 こんなに多い役立ち度は今まで見たことありませんw
アマゾンカスタマレビュー
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/250-6622229-5435435?ie=UTF8&cr=1&tid=1195482082&a=4883810461
ここでも散々叩かれてますw
それからこんな面白いサイトも発見!
http://50.xmbs.jp/koisorawarosu/
恋空の人たちや恋空レビュー、だから妄想小説と言われる は必見ですwww
もう大爆笑できます。ボクは映画を見てないし見るつもりもないですが今日紹介したサイトは絶対笑えます。ぜひ見てみて下さい。
posted by 豪 at 23:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

福田新首相就任に絶望感

添付データ0926001.jpg 
僕はあまりここで自分の思想的な発言をしないつもりだったのだけど
今回の福田の総理就任については一言いいたい。なんで福田? はっきり言ってこれだけは勘弁してほしい。人権保護法や国営の戦没者墓地とか皇室典範とか色々な問題がぶり返しそうで恐い。拉致被害者だってもう日本には帰ってこれないんじゃないかと本気で心配してしまう。近隣諸国への土下座外交の復活と日本をあらぬ方向へ迷走させるのだけはホンとに勘弁してほしい(泣) 福田、頼むよ。 無駄かもしれないけど、どうしてもこれだけは言っておきたかったw
posted by 豪 at 01:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。