2012年08月10日

今日は少し気分を変えてw

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

政界の方は、
・野田 解散したくない。1日でも長く居座りたい。 消費税増税案を採決したくない、やったら党 が割れる。 とにかく先延ばしし続けたい。 3党合意を守る気はない。

・民主党その他の面々 解散したくない。1日でも長く居座りたい。 3党合意を守る気はない。 野田が不信任案でほんとに解散しかねない。 野田を引きずり下ろしたい。


・小沢 今すぐの解散は準備が整っていない。 不信任案を先に出して否決させることで時間 稼ぎをしたい。 不信任案を否決させることで「自民も民主も 同じ」と宣伝に利用したい。

・自民 消費税増税法案を民主党政権下で採決させた い。 どうせその後は民主党は3党合意にある「マニ フェスト政策の放棄」を 絶対に守らないだろうから、それを理由に参 議院で問責を可決させ 国会を止めてあわよくば解散へ持ち込みたい。


等々、このただでさえ暑苦しい時期に湿気の高そうなじめじめした雰囲気が全開で、政局のことはあまり書く気になれないのでw

今日は少し気分を変えて曲の紹介でもしたいと思いますm(__)m



Superflyの新曲「輝く月のように」が、向井理と尾野真千子の 初共演でスタートするTBS系7月の新ドラマ『サマーレスキュー 天空の診療所』(毎週日曜後9:00、7/8初回)に決定した。


このドラマは実在の山岳診療所をモデルに、若き心臓外科医の ひと夏の成長を描くもので、山岳診療所で働く医師や医学生、 看護師たちが生きる悩みを抱えながら、患者と接し、命とは何 か、医術とは何かを見出していくひと夏の群像劇で「今までに ないシンプルで血のぬくもりを感じさせるヒューマン・ドラマ 」だという。

新曲「輝く月のように」は、Superfly久しぶりの パワーバラードで、太陽(愛する人)と月(自分 )をモチーフとし、自らの再生を歌った作品だ。 ドラマから脚本を受け取りそこから楽曲制作に取 りかかったという書き下ろし作品で、脚本を読み 込み物語の中から人と人の繋がり、暖かさを感じ とるところから制作作業はスタートした。

志帆自身、近年希薄 になりつつある「感 謝」や「ありがとう 」を楽曲テーマにし たいと考えていたと のことで、イメージ はすぐに広がり“人と の触れ合いによって 、新たな気持ちが芽 生えていく、素直に なる事で自分の殻を 破り自分自身が生ま れ変わっていく物語” が生まれたようだ。

志帆はこの歌を「再 生の歌」という。聴 いてすぐに素直に言 葉が入ってくる強さ を持たせたいとの思 いから、歌詞は極力 シンプルにし難しい 言葉は使わないよう にこだわっている。 力強いメロディーと 歌詞、生命力溢れる 志帆の歌声で、ドラ マを大いに盛り立て てくれることだろう 。なお、Superflyに とってTBSのドラマ は2008年に放送され 主題歌の「愛をこめて花束を」が大ヒットを記録 した『エジソンの母』以来2度目のこと。

http://www.barks.jp/news/?id=1000080471

と、いうことでSuperflyの新曲、輝く月のように。
を紹介させていただきました。

本来、Superflyは、歌唱力は申し分ないと思うのですが、声質がこの時期に聞くものじゃないといいますかw
ちょっと、暑苦しい感じがするのですが、こういったミディアムテンポの曲
を歌うと、また違う良さを感じられますね。

特に、この歌のテーマは、再生ということで、愛する人と出会ったことで、月のような輝きを放つ女性へ、ある意味
生きながら生まれ変わる様が歌われています。

観点が少し違うかもしれませんが、映画の、BECK のコユキや海猿の服部など、人が成長する。
殻を破って変わっていくという話が実は、ツボに入りやすく感動してしまうタイプなので、(見た方はわかるかと思います。←見ていない方は、機会があれば、ご覧になってみてください。)そういう意味からこの曲は良い曲だなと感じましたので、紹介させていただきました。

この曲が主題歌になっているドラマ、サマーレスキューの内容は???
なことが多いですがw
この曲は良いですね。

この曲を聞きながら暑い夏を少しでも快適に過ごしていただければと思います。

今日は内容が政治・社会問題じゃないけどまぁいいか。
と、思う方はクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 01:30| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

今日は気分転換【暑中お見舞いを込めて】私の好きな夏の歌を紹介しますw

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

暑中お見舞い申し上げます。

いつの間にやら、梅雨も明け本格的な夏の季節の到来となったようです。

電力不足による節電を始め、震災の復興は間抜けな政治家のせいで遅々として進まず、その政界は混沌の度を極め鬱蒼とした雰囲気に日本中が覆われている感じがしますが、せめて夏の時期くらいは爽やかな気分で過ごしたいものです。

以前にも何度か書いていますが、このブログは別名、アンチ民主党ブログと名付けても良いほど管と民主党政権の批判で満ち溢れており、運営をしている私本人の精神衛生上たまには気分転換をしないと非常につらくなってきますw

と、言うことで本日は気分転換に少しお付き合い下さい。

【夏に聞きたくなる音楽】と言うと皆さんは何でしょうか?

オーソドックスなとこでいくと、サザンとか多そうですねw

私の場合、実はZARDなんです。

若かりし頃、ZARDの全盛期には季節など関係なく聴きまくっていたのですが、この数年はご無沙汰気味でw

でも、不思議と夏になると聴きたくなんですよね。

特にZARDの歌と夏が結び付くような思い出もないんですがw

と言うことで、本日は私の好きな夏の歌をご紹介します。

image/2011-07-11T00:24:42-1.jpg

ZARD 心を開いて

真夏の暑さを坂井泉水さんの清涼感ある歌声で乗り切りたくなるからかもしれませんw

今から16年も前の歌ですが、改めて聴いてもevergreenな輝きを放っています。
シンプルな歌詞と耳に馴染みやすいメロディーで、聴く人の気持ちに響く名曲だと思います。

本日は気分転換にお付き合いいただきまして有難うございましたw

P.S
この夏は節電対策などで、既に熱中症の方などが多く出ているようですが、体調の管理にはくれぐれもお気をつけてお過ごし下さい。

今日は、内容が政治・社会問題じゃないけど、まぁいいか。
と思う方はクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 01:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

楽曲紹介 【I love you & I need you ふくしま】猪苗代湖ズ

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

今日は、既にご存知の方も多いかと思いますが、今日は東日本大震災からの復興支援チャリティーソングをご紹介したいと思います。

【I love you & I need you ふくしま】

猪苗代湖ズ

image/2011-05-30T03:42:37-1.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=3CQJuAN2BEY&sns=em



【猪苗代湖ズ】

松田晋二( THE BACK HORN 福島県東白川郡塙町 )
山口隆 ( サンボマスター 福島県会津若松市 )
渡辺俊美( TOKYO No.1 SOUL SET 福島県双葉郡富岡町 )
箭内道彦( 風とロック 福島県郡山市 )

福島県で生まれ育ち、今は東京や横浜で暮らすミュージシャンとクリエイターの福島県人バンド。
箭内道彦が実行委員長を務めた、『風とロック芋煮会』(2010年9月 福島県・裏磐梯高原にて開催)を機に結成された。
もちろんバンド名の由来は、福島県の中央に位置する、日本第四位の大きさを誇る湖、『猪苗代湖』から。
昨秋の『風とロック芋煮会』では、大自然に囲まれた故郷の野外ステージで郷土愛をかき鳴らした。
この時に生まれた曲が、福島への想いを真っすぐに歌いあげた、
『アイラブユーベイビー 福島』である。

東日本大震災を受けて
激しい地震や津波の被災に加え、頻発する原発事故への不安、危機感に包まれる福島県。
故郷への恩返しをするのは今しかない、と立ち上がった四人の再集結。決断からの行動は早かった。

3月17日。節電に最大限に配慮して、東京を離れて名古屋のスタジオへ向かい、もちろん音源化されていなかった『アイラブユーベイビー 福島』を、レーベルの壁を越えて、『I love you & I need you ふくしま』としてレコーディング。
費用も最小限に抑えるため、サンボマスターのベーシストである近藤洋一に協力を依頼し、快諾を得てエンジニア&プロデューサーとしての特別参加となった。

手弁当と最少人数、最小限の電力で生みだした、福島への愛の歌は、わずか3日後の3月20日。配信シングルとして緊急リリース。
利益の全てを、故郷である福島県の「福島県災害対策本部」に義援金として寄付する。

今こそ、故郷に愛を伝える時。
是非、福島に、この曲を届けてください。
ダウンロードして、被災地に、大切な人に、想いを届けてください。

ご協力、よろしくお願いいたします。

ダウンロードはこちらのサイトから

『TOKYO FM 携帯サイト』

PC用音楽ダウンロードサイト『OTOTOY』

※CDは配信用シングルと同じ420円でタワーレコードより限定販売されています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それぞれのバンドで活動する福島出身のミュージシャンが地元、福島の窮地を救う為に、レーベルを越え結成されたのが、このバンド。

私が、この唄を紹介しようと思ったキッカケはタワーレコードのチャリティーソングコーナーに置いてあったCDを試聴したことなんですが、この唄を聴いた時、もの凄い衝撃を受けました。

途中から伴奏が止み、アカペラになる部分があるのですが、その故郷を思う愛に溢れた歌声に涙が止まりませんでした。

もともと音楽は好きな方でよく聴くのですが、こんなに心が打たれる歌声は久しぶりでした。

未だ、原発事故の終息の見通しがつかず、被災地の中でも一際厳しい状況にある福島。
放射能汚染の為、地元にはいつ戻れるか検討もつかない被災者の方々、手塩にかけて育てた野菜や家畜を処分しなければならない農家の人々。

一体、どれだけの思いが込められた歌声なのかと。

私は、福島という土地に実は一度も行ったことはありません。

でも、生まれ育った故郷が特別な場所だというのは、誰でも一緒なのだ。ということはこの唄を通して伝わってきます。

また、私個人のことなんですが、私の友人には意識している訳ではないのですが、関東より西の出身者が多く、東北出身という人はあまりいないのです。

ですが、福島は少し特別で、福島出身の友人だけは数人いるんです。

その友人達が、今どんな思いで故郷、福島の状況を見つめているのか。
と考えた時、何か少しでも力になることが出来たらと、この唄を一人でも多くの方に知ってもらい福島の復興の力になってほしいな。と思った訳です。

故郷、福島への思いが詰まったこの唄は、それぞれの故郷を大切に思う人の心に、必ず響くものがある筈です。

皆さん、是非ご協力をお願いします。

頑張れ東北、頑張れ、福島。
と思う方はクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 12:36| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

東日本大震災から1ヶ月以上。東北の1日も早い復興を願います。

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

先月、東日本を襲った未曾有の大震災から1ヶ月とちょっと。

改めて、被災された皆様にお見舞い申し上げると共に、1日も早い東北の復興をお祈りする次第です。

その災害の残した爪痕はあまりにも大きく、福島の原発事故を始め、復興への道筋はなかなか厳しい状態です。

ですが、どんなに長く感じる夜も明けない夜はありません。
必ず朝は訪れます。

また、どんなに厳しい寒さの冬でも必ず春は訪れます。

東北の1日も早い復興を願って。

image/2011-04-14T23:33:35-1.jpg


「あとひとつ」 FUNKY MONKEY BABYS


image/2011-04-14T23:36:43-1.jpg

FUNKY MONKEY BABYS「ランウェイ☆ビート」


image/2011-04-14T23:44:59-1.jpg


EXILE もっと強く

携帯の方はこちらからどうぞ

EXILE もっと強くShort ver

震災のニュースで何度も見た、あの町に、あの港に

1つでも多くの希望という明かりが灯りますように。
と思う方はクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 00:17| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

久しぶりに御礼とご報告ですw

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

undefined

皆さん、こんばんは!

肌に感じる気温も段々に春らしい暖かさの季節となりました。


本日は久しぶりに御礼とご報告です。

日々、お忙しい中当ブログにご訪問くださっている皆さん、誠にありがとうございます。

当ブログは皆さんのお陰様を持ちまして、この度ブログ開設からの総アクセス数が20万回を超えせせていただき、昨日までで203'187アクセスとなりました。


文章力のない素人のかいている拙いブログに日々、ご訪問下さっておりますこと、改めて御礼申し上げます。

このブログは現在、1日に約400名前後の方にご訪問いただいておりますが、皆さんにご訪問いただくことがブログを更新する大変な励みとなっております。


政界は相も変わらず、民主党という亡国の政権が国籍条項なきザル法案、子供手当てを強行裁決に殆ど近い状態で可決し、混迷混沌とした気分になる状況が続いておりますが、暗くなる気分を払拭したいと思いますw

春もそぞろに近づきつつある時期ですし、進学や就職をはじめ、生活が一新する方も多いでしょう。

そういった方には激励の意味を込めて、またそういう年代はもう越えたという方には、若かかりし頃の記憶を噛み締めていただいてw


ボクが最近、気に入っているファンキーモンキーベイビーズの曲の中から、春にちなんだ曲をピックアップしましたので聞いてみて下さい。


【Lovin Life】



【ちっぽけな勇気】



【告白】


【旅立ち】



これからもご訪問いただく皆さんに支えていただき、少しずつではありますが成長していけたらと思っております。

何卒、よろしくお願い申し上げます。


undefined

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 00:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

今日は少しいつもとは趣向を変えて、気分転換…。

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

undefined

皆さん
こんばんは!

早いもので師走を迎え、あと1ヶ月で今年も終わりですね…。

9月に民主党鳩山政権が誕生してより、確実に日本は経済面、外交面をはじめとしあらゆる分野で迷走を始め、良識ある国民の皆さんは、日本の行く末を非常に心配されていることでしょう。

当拙ブログでも、民主党政権の危険性については嫌になる程、取り上げてきましたが、改めて自分で自分のブログを読み返してみると、民主党政権のあまりのアホさ加減に気が滅入りましたw

……そこで今日は少しいつもとは趣向を変えて、気分転換をしてみたいと思いましたw

今日はボクの最近のお気に入りCDの紹介などしてみたいと思います。

まずは一枚目
Greeeen
「いままでのA面、B面ですと!?」


発売日:2009年11月25日
販売元:ユニバーサルミュージック
規格番号:UPCH-29040
JAN:4988005585233
sku:3858515

■A面 DEST
1, 道
2, HIGH G.K LOW
3, 愛唄
4, 人
5, BE FREE
6, 涙空
7, 旅立ち
8, キセキ
9, 扉
10, 冬のある日の唄
11, 歩み
12, 刹那
13, 遥か
■B面 DEST
1, 絆
2, DRAEM
3, UNITY
4, 街
5, 東南西北
6, ROOKIES
7, 君想い
8, 少年が故の情熱
9, あの頃から
10, アメアガリ
11, 声


image/2009-11-30T01:12:281

彼らについては、賛否両論いろんな意見があるようですが、ボクは特に好きとか嫌いとかはなく、全くテレビには出演しないのでその人物像が気になる程度なんですが、この曲は良い曲だなと思います。

Greeeen 遙か

http://www.youtube.com/watch?v=fYDUB6kOx5s


それともう一曲は

FUNKY MONKEY BABYS「明日へ/ヒーロー」

発売日:2009年11月18日
販売元:キングレコード
規格番号:MUCD-9010
JAN:4582114155754
sku:3838595


image/2009-11-30T01:17:431

FUNKY MONKEY BABYSはアゲアゲなノリの曲もいいですがこういったバラードもいいなと思います。
FUNKY MONKEY BABYS「明日へ」


http://www.youtube.com/watch?v=gRp7za6jgjc

いかがでしたか?




今日は気まぐれな気分転換にお付き合いいただきまして有難うございましたw

明日からはまたいつも通り平常運営したいと思います。

今月もよろしくお願いします!


undefined

日本ブログ村
「政治・社会問題」

ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 00:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

“美しき日々よ/さよならはいつも側に”

ご面倒お掛けします。まずは最初に忘れずクリックお願いします。

undefined

本日はいつも少し違う趣向の記事を…。
いつもの調子の記事を期待していた方には申し訳ないのですが、特亜の批判ばかりだと精神衛生上あまりよろしくないので、たまには気分転換をかねて。
ということで…スイマセン!

本日はCDの紹介などしてみようかと思います。

image/2009-07-15T01:43:411

清水翔太/美しき日々よ/さよならはいつも側に(初回生産限定盤)(DVD付)

本日、7月15日に発売される清水翔太の四枚目になるニューシングルです。

今年二十歳になったばかりの彼の等身大の言葉で綴られる未来への希望と夢を叶えるまで頑張ろうという人生への応援歌は恥ずかしながら30代をとうに過ぎたオッサンであるボクの琴線にどこか、触れるものがあります。

どこがどうというのは残念ながら、「Rockでなしの戯れ言」のlizardさんのように饒舌に文章に綴ることはボクには出来ませんが…。

まぁ、よろしければ一度ためしに聴いて見て下さい…。

清水翔太/美しき日々よ/

http://www.youtube.com/watch?v=ywJqh_OtHzs

P.S
気分転換にお付き合いいただき有り難うございました。
本日はこれ以外にも頑張って記事をエントリーしたいとは思っております…。

あくまでも予定ですが…。

undefined

日本ブログ村「政治・社会問題」
ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
posted by 豪 at 02:18| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

昨日は坂井泉水さんの一周忌でした。

グラフィック0129014.jpg時の経つのは早いもので、あれからもう一年が経ったのですね…。


今、【翼を広げて】を聴きながらこの記事を書いてます。



ここに慎んで哀悼の意を表します。


応援お願いします!ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 豪 at 23:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

ZARD NEW シングルリリース決定

グラフィック0303.jpgZARDの未発表曲「翼を広げて」の音源が見つかり、4月19日(土)より公開される劇場版アニメ『名探偵コナン 戦慄の楽譜』の主題歌として起用されることがわかった。
「翼を広げて」は、坂井さんが作詞、織田哲郎が作曲を手がけ「このまま君だけを奪い去去りたい」などのヒットで知られるバンド・DEEN の2ndシングルとして93年に発売され、当時57.1万枚の売り上げを記録。坂井さんが歌ったバージョンも存在していたものの、現在までCD発売はおろか、ライブでも歌われたことがなく、完全な未発表曲として、映画公開前の同月9日(水)にはCDも発売される。
オリコンエンタメニュースより
まだあったんですねェ! ZARDの未発表曲。楽曲自体は15年以上前のものですが坂井泉水さんバージョンは聴いたことがないので楽しみです(・ω・)/ ここまでくると次もあるかな?なんて期待してしまいますo(^▽^)o
posted by 豪 at 17:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

ZARD Request Best〜beautiful memory〜 オリコンアルバムチャート 1位 獲得

グラフィック0128.jpgZARDのラストリリース作品となるZARD Request Best〜beautiful memory〜が2/4付のオリコンアルバムチャートで12.7万枚を記録し初登場で1位を獲得。 アルバムチャートでの1位獲得はGolden best〜15th Anniversarry〜以来 1年3ヵ月ぶり、通算11昨目。この作品の1位獲得によってアルバム1位獲得作品数がドリカムと並び女性ボーカルグループ歴代1位を記録。
(オリコンエンタメニュースより)

50万通に及ぶリクエストから上位30曲をそのまま収録した二枚組のメモリアルベスト。長く親しまれて来たシングルヒット曲からアルバム収録曲まで多様な楽曲で構成されていますが今回の収録曲の中でボクが1番 思い出深いのはdisc1 10曲目に収録されている時間の翼です。

この曲に当時、随分と励まされたことを思い出しました。…振り返ってみるとヤッパリ、ZARDの楽曲には1曲1曲にいろんな思い出があります。 これから先はもう新たな楽曲が届くことは無くなりましたが、坂井泉水さんが残した作品はこれからも大切に聞いて行きたいと改めて感じたこの頃です。 

☆時間(とき)の翼 - ZARD
作詞:坂井泉水
作曲:大野愛果
口笛吹くと クスッと君が笑った
今日一日あった事 いろいろ話したね
夏が過ぎて 冬の季節がやって来ても
君と二人で こうしていたい
他人(ひと)の言葉に惑わされちゃいけない
「幸せ」語る人程 ほんとは寂しいんだよ
時間(とき)の翼で蒼(あお)い夕暮れを
ビルの灯かりが ひとつずつもうすぐついていく
時間の翼で 蒼い夕暮れを
くたくたになりながら 都会を行く風のように

諦めるのは まだ ズッと先でいいじゃない
真剣に生きてる アナタが好き
町の雑音がみるみに
交差点の向こう側に 吸い込まれていく
時間の翼で 蒼い夕暮れを
手を繋いで歩いたら 温もりが伝わる
今だけは 世界でたった二人だけ
信じる気持ち とり戻して 都会を行く風のように

あれから ぼくらは 出会った

時間の翼で 蒼い夕暮れを
手を繋いで歩いたら 温もりが伝わる
時間の翼で 赤い夕焼けを
くたくたになりながら 都会を行く風のように


posted by 豪 at 17:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。