2008年06月05日

ほんとに人をムカつかせるのが上手いな〜。

新華社通信(電子版)は、四川大地震の救援活動を契機に中国国民の間で起こっている「日本ブーム」について報道し、「援助に感謝しても歴史は忘れるな」と日本に手放しで融和的な態度をとることにクギを刺した。
四川大地震では、日本の国際緊急援助隊が発見した遺体に黙祷する姿が報道されたことで、中国国民の間に「日本に感謝する」との声が巻き起こった。
新華社配信の記事では、こうした「日本感謝」ブームについて、「日本に対する新しい見方が生まれているようだが、こんな時こそ冷静に」と呼び掛け、「日本人は思ったより『悪くない』という中国人が増えているが、我々が今感じているほど『素晴らしい』とも限らない」と手放しのブームをけん制した。
さらに、「中国の民衆は、日本の援助に感謝するが、歴史を忘れることはない」と強調。日本送の報道と、その後の派遣見送りについても触れ、「慎重な中国人は理性を取り戻した」と指摘した。
このほか、日本の中国に対するODAについても言及。日本で「ODAには全く感謝の言葉を発しなかった中国人が、今回の震災でやっと感謝した」との報道があったことや、中国現代国際関係研究所の日本問題専門家、劉軍紅(リウ・ジュンホン)研究員がこれに対し、「ODAは戦争の賠償金だと誤解している中国人が多い」とコメントしたことなどを紹介している。
今回、政府系メディアである新華社がこうした報道をしたのは、中日関係を重視しながらも、国民が無制限の日本礼賛に流れるのは好ましくない、との政府の意向を反映したものと見られる。(翻訳・編集/NN)

しかし、呆れて物が言えません。というのはこういった時によく当てはまります。
シナ政府要人の厚顔無恥さは今に始まったことではないのでこのくらいでは驚きもしませんが…。

我々が今感じているほど『素晴らしい』とも限らない」
ってお前たちに言われたくないwwwってとこでしょうか?

自分達の腐敗政治に民衆の不満が向かないように反日教育を徹底し外に敵を作ることで今日まで延命して来たシナ政府ですから今更、民衆が日本人の本当の姿に触れ反日教育の大嘘がバレるのは非常にマズいのでしょう。
しまいにはお決まりの歴史問題と情報規制によるマインドコントロールですか?
そんなことだから、いつまで経っても文明後進国から抜け出せないんですよ。



応援お願いします。中国共産党いい加減にしろ!と思う方はクリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 豪 at 00:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

物資横領に反発。数千人が警官隊と衝突。 四川省

23日付の香港紙、明報によると、中国・四川大地震で被害を受けた四川省徳陽市羅江県で21日、救援物資の横領を疑う被災民数千人が抗議デモを行い、警官隊と衝突、地元公安局の副局長が負傷したほか、警察車両1台が壊された。12日の地震発生後、被災地で大規模な抗議行動が起きたのは初めてとしている。

 同紙によると、21日、ナンバープレートのない軍用車両が、トラックで運ばれてきたインスタントラーメンや飲料水などを積んで走り去ろうとしたため、救援物資の横領とみて反発した被災民は車両を包囲、地元政府に説明を求めた。

被災民らはその後「腐敗反対」のスローガンを叫びながらデモ行進し、参加者の一部が副局長の頭などを殴った。警官数十人が駆けつけ副局長を救出、容疑者を拘束しようとして衝突が起き、警察車両1台が壊された。(共同)


−ーーー産経新聞より引用−ーーー


ついに起こりましたね…。この種の暴動。今回の政府の人命軽視、対外的な面子をばかりを気にした対応。オマケに官僚の腐敗。
いつかはこんなことになるんじゃないか?
と、思っていたらやっぱりですか…。

一昔前の国内の情報規制が厳重だった時代と違い、今はインターネットや携帯の普及によって、どんなに隠蔽したい事実でも、どこからともなく情報は漏れてしまいます。


今回の大地震で中共の本質がいかに欺瞞と捏造に満ちたものかが世界中にバレてしまいました。


また、シナ国民も身を持って体験したことでしょう。


13億とも15億とも言われている国民の間に連作反応のように、中共に対する暴動が起きたら統制されていない人民解放軍では抑えきれないのではないでしょうか?

勿論、チベットであれだけの蛮行を働いた人民解放軍ですし、かつては毛沢東が文化大革命で自国民を何千万人も虐殺していますから、暴動など起きれば、相当な死人は出るでしょう。中共も自分たちの権力が崩壊しないよう、あらゆる手段を用いてくるでしょうから一筋縄では行かないのは想像に難くないですが。



それでも、この大地震が中共崩壊の前触れに感じるのはただのボクの希望的観測なのでしょうか?



応援お願いします。中国共産党は早く崩壊してくれ。と思う方はクリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 豪 at 00:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

四川省 大地震 死者 5万人超えの可能性

グラフィック0516.jpg  グラフィック0516001.jpg
発生から5日が経過した被災地では遅々として救援物資の到着や救助活動が進んでいない様子です。現在の時点で死者1万9千人以上 怪我人10万人以上 生き埋め、行方不明者1万2千人以上 最終的には死者5万人以上を超える可能性も大きいとのこと。心情的に嫌中(というよりは嫌特定アジアかなw)のスタンスはかわりませんが、それでも現地の状況を目にすると被災者の方々の一刻も早い救出と亡くなられた方々へのお悔やみを申し上げる次第です。

グラフィック0516005.jpg
ここに来てようやっと日本からの救助部隊が現地入りしたようですが高度な日本のレスキュー隊の技術を持ってしても救助活動が困難な地域もあるらしく、最初の被災地では救助活動を断念したとのことでした。今後、ロシア、韓国、台湾等からの救助部隊も受け入れるようなので迅速かつ円滑な救助活動により一人でも多くの方が救出されることを願います。
グラフィック0516003.jpg

それにしても、日本の災害時に比べて対応があまりに遅すぎる感がします。生き埋めからの生存率は72時間を超えると急激に低くなると言われている中ですでに100時間以上が経過しています。
人命第一であるなら、災害発生直後からの各国からの救助部隊の遠征の申し出を受け入れたはず。
何故、発生より5日も経過した今になって各国からの申し出を受け入れたのでしょう?
最初は国内だけの救助活動でなんとかなると思っていたのでしょうか? そうではない気がします。 胡錦濤は今になって被災地にようやっと足を踏み入れたようですがこれも政治的パフォーマンスの様な気がしてなりません。

災害発生時の救助活動の遅れが不満分子となり、政権が崩壊した国がいくつかあります。
そうならない為に各国からの申し出を受け入れたという側面が多大にある気がします。
また、チベットを始めとする少数民族の弾圧で国際的に孤立した状況を変えイメージをupさせる為に国が一丸となって救助活動に邁進している姿を国際社会にアピールしたいという意図が見えるような気がします。



胡錦濤のやっていることは、いつでも、どんな時でも胡散臭ささがつきまといます。



話は変わりますが、今回の災害に対してホントに一部の少数の方が大変、心無い発言をしているのを見かけました。
非常に残念に思います。

今回、被災地となった近辺は不動産バブルに湧く沿岸都市ではなく非常に生活水準の格差の激しい内陸部の貧しい人々の住む地域です。

グラフィック0516002.jpg

ボクたちの批判すべきは胡錦濤と中国共産党であり、被災者の人たちではありません。

また、ボクたちの望むことは胡錦濤の政治的失脚と中国共産党の崩壊であり災害で多くの人命が失われることではありません。

ボクたちは先人たちから「敵に塩を送る」という諺に代表されるように困っていれば敵でも手を差し伸べる、敵対していても死せば手厚く供養するという美徳を受け継いで来ているはずです。

言って良いことと悪いことの分別はキチンとつけて発言はしたいものですね。

例え、それがどんな正論であってもです。

グラフィック0516004.jpg




応援お願いします。シナは嫌いだけど被災者の方は1人でも多く、救済されてほしいと思う方はクリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 豪 at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

指名手配  この顔を見たら110番

グラフィック0506.jpg
罪状
チベット人120万人虐殺
歴史捏造
その他もろもろ

特徴
◎毒を撒き散らす。
○良識のある人はこの顔を見ただけで吐き気がします。
また、さらに正義感の強い人がこの毒に触れると拳銃で額を打ち抜きたくなります。

○また、逆に脳が赤く左巻きの思考の人はこの顔を見るとその毒が化学変化を起こし、何も言葉が出なくなります。その為、人として言わなければいけないことに言及出来ず、どこぞの国のチンパンジー顔をした首相と同じような症状に陥ります。
このような症状に陥った人は精神にすでに異常をきたしてます。
直ちに病院で治療を受けることをお勧めします。


指名手配中の虐殺国家主席 胡錦濤がいよいよ本日より5日間 我が日本に滞在します。



みなさん、この人の面の皮を被った猛獣が撒き散らす毒に気をつけましょうwww


応援お願いします。胡錦濤は早くシナに帰れ!と思う方はクリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 豪 at 12:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。