2009年03月26日

小沢代表続投に非難の声

undefined

image/2009-03-25T02:08:382

【秘書起訴】民主内に「小沢氏辞任」要求相次ぐ
2009.3.25 22:06
 西松建設の巨額献金事件で、秘書が起訴されたにもかかわらず党代表を続投する意向を示した民主党の小沢一郎代表に対して25日、党内から早期辞任を求める発言が相次いだ。鳩山由紀夫幹事長ら執行部は、党所属国会議員に代表続投への理解を求める方針だが、世論の動向次第では、小沢氏が進退の再考を迫られる可能性が出てきた。

 小沢氏と距離を置く仙谷由人元政調会長は25日、国会内で記者団に「(次期衆院選に向けて)必死にやっている候補者を巻き込まないようにするべきだ。小沢氏が自主的に政治判断するべきではないか」と述べ、次期衆院選への影響を踏まえ、自発的に辞任するべきだとの考えを示した。

 また「次の内閣」(NC)文部科学担当の小宮山洋子衆院議員も記者団に「おわびしながらでは選挙に勝てない。一番いいのはお引きいただくことではないか」と強調。「小沢氏の裁判闘争と、政権をとりに行く選挙戦略はまったく別だ」として、小沢氏の裁判闘争に民主党が巻き込まれるべきではないとした。

 枝野幸男元政調会長は「検察も小沢氏も説明責任を十分に果たしていない。大方の国民が納得するよう説明してほしい」と述べて、小沢氏の説明が不十分との考えを示した。

 捜査関係者によると、小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規被告(47)は、東京地検特捜部の調べに対して、西松建設から違法な企業献金を受領しながら虚偽の報告をしていたなどとする政治資金規正法違反罪での起訴内容を大筋で認めているという。党内からは「容疑を認めたなら小沢代表の説明が根底から覆る」と供述内容を聞いて、不安視する声も出てきた。

 一方、麻生太郎首相は自民党本部で細田博之幹事長らと会談し「(小沢氏は)ピントが外れている。問題の所在が分かっていないのではないか」として、24日の小沢氏の釈明会見を批判した。自民、公明両党の幹事長、国対委員長会談でも「(小沢氏は)法の規範意識が足りない」との小沢批判が続出。細田氏も「極めて認識が甘い」と述べた。
ーーー産経ニュースより引用ーーー


昨日、秘書が起訴されたにもかかわらず代表続投する意志を涙ながらに表明した小沢一郎氏。

そのお安い嘘泣きにすっかり騙されて小沢一郎氏はしっかり説明責任を果たしたなどと寝言を言う人もいたようですが、やはり見ている人は見ています。

「(小沢氏は)ピントが外れている。問題の所在が分かっていないのではないか」
「極めて認識が甘い」

これらの批判はかなり的を得ていると感じます。


昨日の小沢会見を見て感じたのは、小沢氏は代表続投する意志は表明はしたものの、一連の献金疑惑については何ひとつ納得いく説明がなされていないということです。


また、続投の会見をした直後にはこのようなニュースも報道されました。


小沢代表の資金管理団体「陸山会」の会計責任者で、公設第1秘書の大久保隆規被告(47)は、陸山会と小沢代表の政党支部が、実際には西松建設からあわせて3500万円の献金を受けたのに、西松建設の政治献金をめぐる事件で、政治資金規正法違反の罪で起訴された民主党の小沢代表の秘書が、東京地検特捜部の調べに対し、「西松建設からの献金だと認識していた」と、うその記載を認める供述をしていることが関係者への取材でわかりました。
 小沢代表の資金管理団体「陸山会」の会計責任者で、公設第1秘書の大久保隆規被告(47)は、陸山会と小沢代表の政党支部が、実際には西松建設からあわせて3500万円の献金を受けたのに、OBの政治団体からの寄付だと収支報告書にうその記載をしたとして、24日、政治資金規正法違反の罪で起訴されました。大久保秘書は、逮捕後、東京地検特捜部の調べに対し、「西松建設からの献金とは認識していなかった」と不正を否定していましたが、関係者によりますと、最近になって「献金は西松建設からだと認識していた」と、うその記載を認める供述をしているということです。
 特捜部は、西松建設の公共工事の受注と政治献金とのかかわりについて、引き続き捜査を進めるものとみられます。
ーーーNHKニュースより引用ーーー


起訴された大久保被告が西松建設からの献金だったこと知っていたという供述をしているとのこと。

小沢氏は献金がどこからのものなのか知らなかった。秘書に全任していた。などと発覚当時より言っていましたが、多額の献金がどこからなされたものか知らなかったというのも、非常に疑わしいことで秘書が知っていたと供述したものを小沢氏が知らなかったのでしょうか?


説明責任を果たしたどころかグレーからますますブラックに近づいている気がします。


捜査が進むにつれて小沢氏へもその手が伸びるのが濃厚な気がします。


頭の良い有権者はこのまま小沢氏が代表続投していくことに納得はしないでしょうし、また小沢氏が党首を降りたとして政治信条も信念も何もない政界の掃き溜め、民主党が小沢という重石がとれたあとどれだけ、一枚岩でいけるかは非常に危ういものを感じます。


どちらにしても民主党はあまり明るい未来が待っているとは思えない状況のように思います。


そして民主党の未来が暗いということは=日本の未来は明るいということでしょう。


日本ブログ村「政治・社会問題」
ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
undefined


P.S

博士の独り言さんのエントリーの中でイチローと一郎を比較するのはイチロー選手に対して失礼とのご指摘をいただき言われてみれば確かにその通りだなと思い、昨日のエントリー「イチローと一郎の違い」はトラックバックなどしてくださった方もおりますので削除ではなく非公開とさせていただきます。

よろしくお願いします。
posted by 豪 at 03:30| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(3) | 小沢一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

小沢 【知らぬ存ぜぬ】打ち砕かれる?

【小沢氏秘書側、西松に献金請求書 東京地検が押収】


民主党の小沢代表の資金管理団体「陸山会」をめぐる違法献金事件で、陸山会が、「西松建設」から同社のダミーとして使われていた政治団体経由の迂回(うかい)献金を受ける際、西松建設に請求書を出していたことが関係者の話でわかった。献金を受け取った後は領収書を発行していたという。
 東京地検特捜部は、関係先からこれらの請求書と領収書を押収。小沢代表側が、ダミーの団体からの献金が西松建設の資金であることを認識していたことを裏づける証拠とみて調べている模様だ。
 小沢代表の公設第1秘書と陸山会の会計責任者を兼ねる大久保隆規(たかのり)容疑者(47)
=政治資金規正法違反容疑で逮捕=は00年ごろから、西松建設の総務部長だった岡崎彰文容疑者(67)=同=と話し合ったうえで、ダミーの政治団体などを経由させる年2500万円の西松建設の献金について、陸山会や政党支部に割り振る金額を決めていたとされる。
 関係者によると、大久保秘書側はこの中で、陸山会に割り振った金額に合わせて請求書を作成して西松建設側に渡し、ダミーの政治団体経由で献金を受け取っていた。献金受領後は領収書も発行していたという。
 西松建設から小沢代表側への迂回献金ルートはこれまでに、同社のOBが代表を務めていた政治団体「新政治問題研究会」と「未来産業研究会」から陸山会、政党支部▽子会社「松栄不動産」などから政党支部▽下請け業者から政党支部――の3ルートが判明している。
 大久保秘書は、実際は西松建設からの政治献金であることを知りながら、03〜06年分の陸山会の政治資金収支報告書に、ダミーの2団体から計2100万円の献金を受けたかのように装う虚偽記載をしていた疑いが持たれている。
大久保秘書は容疑を否認しているという。
ーーー朝日新聞より引用ーーー



これまで散々に「国策調査」だとか「秘書の潔白を信じている」だとかのたまわっていた小沢さん。

ゴネ得は検察相手には通用しなかったようで、いよいよ確たる証拠をつかまれた様子です。


だいたい捜査が自民党の二階にまで及んでいる時点で国策調査という理論は破綻していますし、検察側がここまで踏み込んだ捜査をするのは、それなりに確たる証拠を掴んでのことでしょう。

それに闇献金の請求書を出し、領収書を発行するなど間抜けすぎます。


そんなものが押収されたら献金の出どころは知らないなどいう言い分も全て嘘だとばれてしまいます。


これ以上、小学生以下の見苦しい言い訳に終始するのではなく潔く身を引くことも大切ではないかと思う訳です。


あなたが真っ黒な政治家であるということは既に隠しきれない事実として晒されてしまっているのですから…。


日本ブログ村「政治・社会問題」
ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
undefined
posted by 豪 at 02:07| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 小沢一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

小沢会見の不可解

準ゼネコン西松建設からの違法献金事件を巡り、東京地検特捜部が、小沢一郎民主党代表(66)から参考人として事情聴取を検討していることが4日、分かった。一方、小沢代表は都内の党本部で会見し「逮捕、強制捜査を受けるいわれはない」と検察との対決姿勢を強烈に示し、代表を辞任しない意向を表明した。政治資金収支報告書では、違法献金が小口化され、目立たない配慮がされていたことも明らかになった。

 特捜部は、小沢氏の公設第1秘書で、資金管理団体「陸山会」の会計責任者大久保隆規容疑者(47)について、西松建設の資金と知りながら、ダミーとされる2つの政治団体の献金であるとして政治資金収支報告書に虚偽の記載をした疑いが強まったとみている。小沢代表側への献金額や献金先は、陸山会側が指定していたことが関係者の話で既に判明。特捜部は、大久保容疑者が違法性を強く認識していたとみており、陸山会代表者の小沢代表にも違法性の認識の有無を確認する必要性が高いと判断。同容疑者の監督状況なども聴く方向とみられる。大久保容疑者は3日に同法違反容疑で逮捕されていた。

 一方、この日、会見した小沢氏は憤然とした顔で、時折、語気を強めながら痛烈に検察批判を繰り返した。通常の小沢氏の会見は約20分だが、異例の約40分を費やす冗舌ぶり。「この種の問題で今まで逮捕、強制捜査というやり方をした例は全くなかった。政治的にも法律的にも不公正な国家権力、検察権力の行使だと思う」「入りも出も公開し適法に処理している。逮捕、強制捜査のいわれはない。国家権力がこの種の問題でこういう形で強制捜査を行うのは民主主義社会ではあり得ない。(西松側への)便宜供与も、もしあれば、甘んじて捜査を受ける」と強気の姿勢を見せた。

 報道陣から「ゼネコンの献金。有権者に自民党と同じような体質との声がある」と言われると、ボルテージが上昇し「自民党と同じ体質という意見は全く心外」ときっぱり。近いうちに嫌疑は晴れると自信も見せ、世間に「おわびする理由は見当たらない。何らやましいことはなく(進退を)どうこうとは考えていない」と続投を表明した。

 党内では今のところ「小沢氏の言い分を信じるしかない」(中堅議員)というスタンスで一致しているが、捜査の進展次第では代表辞任論が再燃することもありえる。秘書が起訴される事態になれば「辞任は避けられない」(幹部)との見方が強い。献金のチェック態勢には「秘書を信頼してやる以外にない」「私が直接、窓口としてやっていたのではない。大久保から政治団体の寄付行為との認識で処理したと聞いた」と責任逃れともとれる発言もあった。今後、嫌疑が晴れると言い切った小沢氏だが、事実上、退路を断った形で発言したこともあり、小沢氏の今後は、すべて捜査の行方が握っている。
ーーーここまで引用ーーー


ゼネコンからの献金疑惑で秘書が逮捕された小沢民主党代表ですが、代表続投するようです。

また記事には昨日の会見の概要が書かれておりますがとても疑惑を晴らす内容のものではありません。


献金の出どころはわからないなどと言っていますが既に逮捕されている西松建設関係者からは陸山会からの献金の強い要望があったという証言を得ており小沢サイドが出どころのわからない献金であったという言い分は非常に怪しいものを感じます。


また今回の地検の強制捜査を国策調査、陰謀であるかのように言っていますが西松建設だけに限っても時効になった分まで含めると2億円もの献金を受けている可能性があり、その突出した金額からまずは小沢ということではないか?と思います。


衆院選を控えた今の時期だからこそだと思います。

本格的な選挙モードに入ってからでは余計混乱が大きくなるでしょう。


それと、献金の出どころは「秘書を信頼している」で済まされるものではありません。これでは逆に容疑が確定し起訴される段階になった時に自分は何も知らなかったと言わんばかりに聞こえしまいます。

また不正なものであれば返せば良い。という認識も小沢の底の浅さを露呈しています。

万引きしても返せば良い。と言っているのと同じ様なものです。

しかしそんな道理が通用しないのは今時、小学生でもわかります。

この件に関しては小沢だけでなく自民党の議員も多数、献金を受けたと言われていますがこれを機に不正が暴き出され政界の汚物が清浄になることを期待します。


日本ブログ村「政治・社会問題」
ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
undefined
posted by 豪 at 12:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 小沢一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

小沢 献金疑惑 秘書がついに逮捕

【西松献金、小沢氏団体の公設第1秘書ら3人逮捕 献金総額2億円近くか】

image/2009-03-03T20:20:231

党本部を出る民主党の小沢代表(中央)=3日午後4時20分、東京・永田町



準大手ゼネコン「西松建設」(東京)が、政治団体をダミーにして政界にトンネル献金をしていたとされる疑惑で、献金が事実上の企業献金だった疑いが強まり、東京地検特捜部は3日、政治資金規正法違反容疑で、民主党の小沢一郎代表の公設第1秘書で資金管理団体「陸山会(りくざんかい)」の会計責任者、大久保隆規容疑者(47)と、西松前社長の国沢幹雄容疑者(70)=外為法違反で起訴=ら3人を逮捕、東京都港区の陸山会事務所を捜索した。小沢氏側への献金総額は2億円近くに上るとみられる。

 地検によると、ダミーにされた団体は「新政治問題研究会」(新政研、平成7年設立)と「未来産業研究会」(未来研、11年設立)で、3人は18年10月ごろ、新政研の名義をダミーに使って、陸山会に対して行われた西松建設の企業献金100万円を授受した疑い。

 また大久保容疑者は16年3月〜19年3月、西松から受領した2100万円を、ダミーである新政研と未来研からとする虚偽の記載を、政治資金収支報告書にした疑いが持たれている。
ーーー産経ニュースより引用ーーー


以前より献金疑惑が囁かれていましたがついに秘書ら関係者が3人 一挙に逮捕という事態になりました。


これではさすがの小沢もトカゲの尻尾切りとはいかないでしょう。

議員辞職ということも十分有り得ます。
これがもし、総選挙の後で民主党が政権を取り小沢首相が誕生した後だったと思うとぞっとします。それこそ日本の恥を世界に向けて発信してしまうことになったでしょう。

中川元財務相の泥酔会見などお茶目な笑い話です。

これを機に民主党はズタズタ→ついに崩壊というシナリオが一番望ましいでしょう。(そうも簡単にはいかないとは思いますが。)
事の成り行きを生暖かく見守りたいと思いますw

その間に真の国思う保守が集結し政権を担う力をつける時間の余裕が出来たように感じます。

…しかし今日は神様の存在を近く感じましたね〜www

神様有難う…。
という気持ちで一杯です。

日本ブログ村「政治・社会問題」
ランキングに参加しております。

応援クリックお願いします。
undefined
posted by 豪 at 20:39| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(5) | 小沢一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

小沢代表、「中国『共産党政権』は必ず崩壊する」

民主党の小沢一郎代表は28日、大津市内で講演し、極東情勢について「わたしは『共産党政権は必ず崩壊する』と中国の指導者に面と向かって言っている。中国は米国と違って、経済混乱が政治的動乱につながる。独裁的権力を持った者はそう簡単に権力を手放さないから、あるとき崩壊する。核武装し、世界最大級の軍備を持つ中国が動乱になったらどうするか。大変な政治的な問題を日本は抱え込むことになる。ソフトランディングしてほしいが、なかなか難しい」と指摘した。さらに「中国がはじける前に、北朝鮮がどんな事態になるかも心配だ。政治面では極東が一番不安定な要素を抱えている」と述べた。

 そのうえで「どんな騒動が起きても大丈夫なように、(日本は)民主主義を定着させねばならない。それが、わたしが政権交代すべきだという総選挙の最大の問題点だ」と述べ、政権交代の必要性を訴えた。
ーーー産経ニュースより引用ーーー


つい先程、米流時評さんから頂いたトラバのタイトルが「中国が台湾に正式に謝罪〜」 …?! えっ と思いすぐに米流時評さんのブログへ飛び記事を読ませて貰うと、世界中に被害が拡大しているメラニン入りミルクの件で台湾に中国が謝罪したのはどうやらホントだったらしい!
信じられんことがあるもんだとかなり驚きながらも、今日のブログネタは何にしようかな。と思いつつニュースサイトを飛びまくっていると…!?
【小沢代表、「中国『共産党政権』は必ず崩壊する」】
またもや信じられないタイトルの記事が目に飛び込んで来たw

シナといい、小沢民主党といい、一体どうしたんだ?なんて思いつつ内容に目を通す。


ほぉ…。小沢もついに改心したのかと思ったら「政権交代すべきだという総選挙の最大の問題点だ」…なんだ結局落下地点はそこか。


中国の猛毒食品の被害が世界的に拡大し非難の的になり、日本国内でも毒餃子問題でシナへの不信感が膨れ上がっているのを見越した嘘ッパチだろ。ということに落ち着いたw


結局、政権を取りたいが為の票集めの為に、シナを批判する振りしときゃいいや程度のパフォーマンス。

あの小沢が心からそんなこと思っているわけがない。

都合の良いこと言って民衆を騙そうとしても日本の議員のくせに国会をすっぽかしてシナ詣りをし、胡錦濤と喜々として握手していたあの小沢の嬉しそうな顔を忘れない人は多いと思うけどなぁ。


政権を取るためにそこまで姑息な嘘をつかなくても良いんじゃないのと思ってしまいました。

ってか、どうせならもうちっとマシな嘘考えられなかったのかね…。


ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。
undefined
posted by 豪 at 21:31| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | 小沢一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。